2011/7/24

育児

Eテレ子ども番組のアートディレクション

娘が生まれてから、テレビはデフォルトが2ちゃん(Eテレ)の我が家。
正直子ども番組がこんなにクオリティ高いって知りませんでしたヨ。
キャラクターもイラストも歌も全部素敵。
各番組のアートディレクターさんなど、まとめてみました。

にほんごであそぼ

http://www.nhk.or.jp/kids/program/nihongo.html
アートディレクション:佐藤卓
衣装・セットデザイン:ひびのこづえ
ヘアメイク:宮森隆行

美しい明朝のタイポグラフィー。
日本文学や伝統芸能がミックスされて、かわいいというよりむしろモダンな和のイメージ。
ヘアメイクは若かりし頃に憧れた宮森さん!
ひびのこづえさんの衣装もかわいすぎる!

みいつけた!

http://www.nhk.or.jp/kids/program/miitsuketa.html
アートディレクション:大塚 いちお

椅子のコッシーとサボテンのサボさん!子どもも夢中で見てます。
子ども番組らしいかわいらしいキャラクターに、笑いのセンス。
音楽も宮藤官九郎やトータス松本などすごいメンバー!

えいごであそぼ

http://www.nhk.or.jp/kids/program/eigo.html
アートディレクション:佐藤可士和

可士和さんらしい原色でカラフル、ポップな雰囲気。
他の番組に比べるとちょっともっさい気もしますが、なんでしょうか(笑)
楽しい歌が多いので私も一緒に歌って勉強しています。

フック ブック ロー

http://www.nhk.or.jp/kids/program/hookbookrow.html
アートディレクション:藤枝リュウジ

クインテッドの後継番組。
レトロで外国の絵本のような雰囲気が本当に素敵です。
ちょっとした場面展開のイラストなんかも、全て統一感あって好きです。
藤枝さんって、絵本とか児童書をたくさん書かれている方なんですね〜。

デザインあ

http://www.nhk.or.jp/design-ah/
グラフィックデザイナー:佐藤卓
インターフェースデザイナー:中村勇吾

デザインって、その辺にあるんやーと私自身も再認識。
色んな分野のデザイナーさんの仕事がわかって楽しい。
ママさんじゃなくても、この業界の方で見られている方は多そうですね。

シャキーン!

http://www.nhk.or.jp/kids/program/shakiin.html
アートディレクション:富永まい

キモかわいい雰囲気の「シャキーン!」
朝なのにマイナーでアングラな空気感w。
構成が倉本 美津留さんってすごくないですか。
あやめちゃんは大きくなってもタレントで活躍しそうやなあ。

ピタゴラスイッチ

http://www.nhk.or.jp/kids/program/pitagora.html
監修:佐藤雅彦

ロゴデザインなんかは寄藤文平さんかと思ってたけど、違うんですかね?
ころころとコーナーが変わるので子どもにはちょうどいいようです。
理系な人が作った番組なのかなあ?と勝手な想像。

 

定番の「おかあさんといっしょ」や「いないいないばあっ」も
色んなキャラクターやイラストが出てきてかわいいですね。
子ども番組とはいえ、私も楽しませてもらってます。
そして朝・夕の忙しい時間帯に子守をしてもらって助かってます!!

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback

こちらもあわせてどうぞ