2013/4/5

雑感

OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Liteで、カメラおばさんデビュー

少し前のアメトーク「カメラかじってる芸人」で、小藪座長の暴走ぶりには大笑いしました。
ええなー私も一眼カメラほっしいなあーと思っていた矢先、7年使ったデジカメの液晶が真っ黒に!
買いたいときが、買い換えどきーなので、早速カメラ屋さんを物色し、結局Amazonでこちらのカメラを買いました。


OLYMPUS マイクロ一眼 PEN Lite E-PL3 ダブルズームキット シルバー E-PL3 DZKIT SLV

一眼レフって10万くらいすると思ってたので、価格にビックリですうー。(型落ちなんで、安いみたい。)
私が購入したのは、このカメラの白です。
小型で、シンプルなデザインなので気に入っております。

で、全くの初心者な上に、マニュアルが苦手なので、一応こちらのハウツー本も購入しました。


いちばんかんたんなPENの撮り方手帖 [E-PL3&E-PM1対応版]

これで、いきった写真が撮れる!と息巻いて公園に行ってみたりしましたが、犬も猫もカプチーノも見当たらなかったので、とりあえず空だけ撮りました。

空

この写真がいけてるのかどうかは置いといて・・・オリンパスPENでは、アートフィルター機能で、ふわっとシャがかかったような写真が撮れます。
私のようなアラフォーおばさんには、シワもシミもごまかせて、とっても嬉しい機能です。
でも撮るのはいつも私なので、うつることはありません。。

で、自分の子どもや親戚の子どもや友達の子どもや、子どもばっかり撮っています。
やっぱり普通のデジカメとちゃいますねー。
うれしがって何枚もパシャパシャやるからか、自然な無邪気さが撮れるような気がします。
デジカメの時は私もテンション上がらず、記念写真程度にしか撮らなかったからなあ。

子どもの写真と言えば、「未来ちゃん」が好きです。
ここまで子どものかわいさ引き出せたら、もうそりゃ楽しいやろうなあ。


未来ちゃん

まだ届いてないけど、こんな本も注文しました。


たのしい写真―よい子のための写真教室

ホンマタカシさんみたいな空の色って、どうやって撮るんやろう?

写真、見るのは昔から好きなんですけど、撮るのはサッパリと思っていたので、色々と勉強したいです。
もしもっとはまったら、ちゃんとした一眼レフを買おう。
そして、市のカメラ教室なんかに通って、ハイキングに行って野鳥を撮ったりしたいです(老後計画)。

Share on Facebook2Tweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback

こちらもあわせてどうぞ

    関連する記事は見当たりません…