2014/10/17

雑感

脳ドッグで未破裂脳動脈瘤が見つかった話

お仕事と全く関係のない病気の話ですので、興味のない方はスルーしてくださいね。

偏頭痛に悩み始めたのは20代前半からです。
今年に入ってからは主に午前中に動悸がするようになり、どこか悪いのかとずっと気になっていました。
婦人科で血液検査などをしてもらっても、ホルモンも甲状腺も問題無し。原因はわからず。

私は脳卒中家系なので、いつかは私も同じ病気になるかもしれないという心配は昔からありました。
健康診断で必ず悪玉コレステロールの数値が高いのも不安要素でした。

そんな中、同級生の友人が脳梗塞で倒れました。(その後、回復されています。)
それをきっかけに、私も40を過ぎたことだし、頭痛や動悸も気になるし、脳ドッグを受けることにしました。

予約から1週間後に検査。今年の夏のことです。
検査をして安心できればと願っていました。

脳ドッグとは、MRIで脳を撮影する検査です。
大きな機械に入るときに、緊張でまた動悸が激しくなり、検査結果に影響しないかと心配しながらの数十分でした。
大騒音の中で、色んなことが頭の中を巡ります。

結果は確か2週間後だったかな?何もなければ郵送で結果が届くはずでした。
でもその頃、病院から電話が。医師から話があるから来てほしいと。

もうこうなると、どんな病気なのか、同じような人がいるのかとネットで検索、検索です。。。

検索で何となく予想はしていましたが、結果は、2ミリの未破裂脳動脈瘤が一つ。
ちょうど脳の前面、中央辺りにありました。前交通動脈瘤になるのかと思います。

タバコやお酒をするかを聞かれましたが、私は両方しません。
血圧も低すぎるくらいです。
両親に既往症はありましたが、くも膜下出血ではなく、脳出血です。
先生が言うには、私に脳動脈瘤ができた原因も、いつからできたのかもわからないそうです。

脳動脈瘤自体は無自覚で、破裂しない限りは何も症状がないそうです。
2ミリは脳ドッグで見つかる一番小さいサイズなので、今の私は緊急性はないものの、破裂する時には破裂するそうです。
破裂すると、くも膜下出血という病気になります。
くも膜下出血は致死率が高く、生存しても後遺症が残ることが多いようです。
大きな後遺症が残ると、自分の人生だけじゃなく家族の生活にも影響がある、私にとってはそれが一番の懸念。。

KEIKOさんは若くしてくも膜下出血を発病されましたが、私と同じく脳動脈瘤があったのかもしれません。
確か現在も後遺症でリハビリされているのでは。。
発病後、どのような後遺症が出るのかは、私も苦しんでる家族を見てきたので想像がつきます。

脳動脈瘤の治療は、手術しかありません。
ただ危険性のある手術で、術中に脳出血になる可能性があるそうです。
2ミリならまだ手術対象の大きさではないので、定期的なMRIで経過観察をしましょうと医師に言われました。
若いので急成長する可能性もあり、3ヶ月後に再検査の予定です。

偏頭痛や動悸はこの病気によるものではないとのこと。そちらはおそらく自律神経でしょう、と。
でもそれが脳動脈瘤に影響しないわけではないので、できるだけそうならないように生活を改善するように、と言われました。
それからは、極力睡眠を取るように心がけています。

生活はいつも通り。仕事などにも制限は全くありません。

検索すると、脳動脈瘤は100人に1〜2人が持っていると書いてありました。
少し前に、新田恵利さんがテレビの撮影で脳ドッグをして脳動脈瘤が見つかったとニュースになっていましたが、気づかないままの人も世の中にきっとたくさんいるのでしょう。

それに、脳動脈瘤は必ず破裂するとは限りません。
私の大きさなら、破裂率は年間に0.1%とネットに書いてありました。
破裂の確率が低いなら、今とくに心配する必要もないのかもしれません。

現に、検査前と特に変わらない日常を過ごしています。
気をつけることは、血圧をあげないようにすることぐらいですが、幸い私はかなりの低血圧です。
子育てが落ち着いたらまたお酒も飲みたいと思っていたけど、もう飲む気もありません(^_^;)

大丈夫、たいしたことない、という気持ち半分。
大きくなったらどうしよう、、、という気持ち半分。

このことがわかってすぐ、テレビで脳動脈瘤の手術のドキュメントを放送していました。
患者は私と同じ年代で2人の子供を持つ女性。
確か8ミリ程度の大きな脳動脈瘤が見つかり、開頭手術。クリップで根元を留め、瘤をなくす手術です。
同時に2ミリの脳動脈瘤も2つ見つかり、全てクリップで留めていました。
私の大きさはあれくらいなのかあーと思いながら見入っていると、娘が怖いからテレビ消してと半泣きで言ってきました。
「お母さんは大丈夫やから」となだめましたが、その言葉に確証があるわけではありません。

尊敬する先輩が今、ガンで闘病中です。
大きな病気がもう親の世代の話ではなく、自分たちの世代の話になってきました。
もう人生の折り返しを過ぎているんだなと感じます。

再検査の結果によっては転院なども考えていて、友人などに色々聞いていますが、周りに同じ症状の方がなかなかいらっしゃいません。
私のような経過観察中の方のブログはあまり見つけられなかったので、自分のブログに書いてみました。
もし同様の方がいらっしゃったら、コメント頂ければ嬉しいです。

“脳ドッグで未破裂脳動脈瘤が見つかった話” への205件のフィードバック

  1. みき より:

    こんにちは
    お気持ちわかります
    私も先月受診した脳ドックで左中大脳動脈瘤、5mmが見つかりました。
    私の場合わ年齢や形、高血圧持ちなことなどから、開頭の覚悟はしつつ、セカンドオピニオンを取るつもりです。
    後遺症のない破裂予防法があれば良いのですけどね(^^;;

  2. rie より:

    みきさん、コメントありがとうございます。
    5mmだと、手術か微妙な大きさですよね。。本当に後遺症がないような方法があればいいのにと思います。
    私は2つあるかもしれないということで大学病院に転院になりました。大きさは小さいようですが、数が増えると手術対象になるのかな。。
    よく詳しく見る為に、造影剤を入れてCTを撮ることになりました。MRIよりCTが詳しくわかるとは知らなかったです。みきさんは造影CTは撮影されました?
    私もいざ手術となればセカンドオピニオンをと思っています。

  3. みき より:

    rieさん、お返事遅くなりました
    二つあるかもなんですね
    もう造影剤の検査がすんでたらすみません
    私は腕から造影剤を入れる簡易な検査でした
    それでも承認書を書かされたので、緊張しました。
    検査はあれ?って感じで早く終わりましたが(^^;;
    2mmだと経過観察でよさげですね
    とは言ってもほんと気がかりですよね
    私はなるようになるわ〜と思うようにしてます
    家族に心配かけてるので、脳を人に触ってもらう経験なんてめったにないやん!と面白がるように言って失笑をかってます

  4. rie より:

    たびたびコメントありがとうございます。
    造影剤検査はやはり皆さんやられているんですね。私も先日行いまして、結果的には2mmが一つでした。
    副作用があるかもとビビリまくりましたが、案外なんともない検査で良かったです(^_^;)
    ご家族も心配ですよね。確かに治療法がないのでなるようにしかならないんですよね。。

  5. みき より:

    こんばんはrieさん (´-`)
    検査受けられたんですね
    2mmだとやはり経過観察と言われましたか?
    先日、アスクドクターズという所に登録しまして、質問とかしたら、したのサイトを教えてくださる先生がいました。リンクできるかどうかわかりませんが、一度みてみてください(=゚ω゚)ノ
    http://www.jsts.gr.jp/guideline/235_240.pdf#search='http%3A%2F%2Fwww.jsts.gr.jp%2Fguideline%2F235_240.pdf

  6. rie より:

    みきさん、おはようございます。
    はい。経過観察でした。ひとまず半年後にまた造影CT検査で、その後は半年〜1年ごとになるようです。
    資料もありがとうございます!
    「クモ膜下出血の既往のない群(Group 1)における瘤 7 mm以下の未破裂脳動脈瘤の
    うち、A群(内頸動脈、前交通動脈、中大脳動脈瘤)では 5 年間に 0 %」の0%というのは嬉しい数字ですね。。主治医には年間1%くらいと言われましたが、実際はほぼないということでしょうか。
    アスクドクターズ、有料サービスなんですね!(>_<) でも昔から病気のことを色々検索した時にこちらのサイトはよく出てくるので気になっていました。 回答がもや〜っとなってぼけてるのが気になるんですよね!

  7. みき より:

    こんばんは、rieさん。
    今日国立循環器研究センターにセカンドオピニオンにいってきました。
    やはり手術はした方が良いとのことでした。
    破裂の確率など詳しくお話してくださり、なんか安心しました。私の破裂率は年0.31%とのこと。反対に99.7%破裂しないってことですよって。
    ただもう一個動脈瘤の赤ちゃんかも?ってのを見つけられちゃいました(^_^;)これは1mmもなくて、全然経過観察で良いらしいですが
    とても先生の感じが良かったので、最初の病院とどちらで手術するか悩んでます〜

  8. rie より:

    みきさん、コメント確認するのが遅くなってしまってごめんなさい。。
    セカンドオピニオンに行ってこられたんですね。
    国立循環器研究センターという病院は初めて聞きましたが、大きな病院なんですね。手術実績も多そうだし!
    でも年に99.7%破裂しないという確率ならかなり低いと感じました。うちの病院の先生は破裂は年1%と言ってましたが、大雑把に言ったのかな(>_<) 小さい動脈瘤もあるかもしれないんですね…。これ以上大きくならないことを願います。 もうみきさんは手術を決められたんですね。病院選びも含めて色々と心配が重なるかと思いますが、無理をなさらないでくださいね。

  9. けんじ より:

    こんにちは、はじめまして。先月11月13日に開頭クリッピングした埼玉在住47歳男性です。今夏に飲酒で転倒し頭を強打し念の為CT検査で12mm、ブレブ有がみつまりました。私の場合はセカンドではなく紹介でした。そこでは一年で10%の確率で破裂するとの事で年末でしたが手術しました。手術後は後遺症もでず体慣らしも含め復職しました。別の場所にまだ2個ありますがこちらは3mmほどでコイルでの手術も可能なため取り合えずは血圧をコントロールして様子見になっています。

  10. rie より:

    けんじさん、コメントありがとうございます。12mmとはかなり大きいものだったんですね。。後遺症がなく、なによりです。素朴な疑問なんですが、他の2つは、その手術の際に一緒に処置するということはされなかったのでしょうか?前にテレビで手術の様子を見たときに、他にも2つ程見つかって一緒に処置されていたので、そのように同時に何個もできるのかなと思っておりました。やはり、できている場所など状況によるのでしょうか?

  11. けんじ より:

    rieさん、コメありがとうございます。たくさん誤字がありましたね。ごめんなさい。当初から3個あることはわかっていました。今回は左内頸動脈の手術でした。2個はともに右内頸動脈にあります。昨日、術後の検査がありまして主治医の先生と今後の話もしましたが、破裂しない保障はないが、3mm位、コイルで可能な為、半年に1回の経過観察で良いといわれました。
    こんなに良好なら入院中にこっちもなんて思ってしまうのは不謹慎なんでしょうか。それくらい満足しています。

  12. rie より:

    けんじさん、たびたびコメントありがとうございます。小さい2個は手術したものと違う場所にあったんですね。なるほどです。術後が良好とのことで、本当に安心ですね!やはりネットで検索すると後遺症などの怖い話が目につくので、実際にご経験された方のご意見を伺えて参考になりました!ありがとうございました。

  13. rie より:

    昨日の毎日放送ニュース「VOICE」で、神戸市立医療センター中央市民病院の坂井信幸医師について特集が組まれていました。
    脳動脈瘤のコイル手術で神の手と呼ばれているそうです。
    https://www.facebook.com/NEWS.VOICE?ref=stream&fref=nf
    関西で、しかも市民病院で(今は民営化されてるのかな?)このような方がいらっしゃったんですね。
    セカンドオピニオンも受け付けていらっしゃるようです。
    http://chuo.kcho.jp/department/clinic_index/neurosurgery/gairai

  14. kirara より:

    はじめまして。
    38歳、4日前に未破裂脳動脈瘤2.8ミリがあると診断されました。
    9歳の息子がいます。
    病院ではあまり理解できず笑顔で先生にお礼を言って、帰り際に『いつでもご家族にお話しますからね』と言われ、重大な事だとハッとし、帰りの車で泣きました。
    息子置いて何かあったら…と。
    昨日母と病院に行き先生からの話を再度聞き、経過観察で良いのでは?と言う事で話が進みました。
    夫とも話をしましたが、経過観察を選んで良かったのか、何だか色々考えるとまた不安が募ってきます。
    若いからもしかしたら大きくなるかもしれないけど、半年後にまた検査しましょう!と言われ、半年後で良いのかも不安です。
    何だかバラバラな文章になりましたが、ここ1カ月くらい常に動悸がしてます。
    頭痛もあります。
    でも頭痛は関係ないと言われてるのでビタミンEのお薬を出して頂きました。
    動悸は運動不足かな、とも思いますが…
    血圧もすこーし高いです。
    下が高めなので、それが動悸に繋がってるのかな、となもう、色々考えてしまいます。
    その後いかがですか?
    普通に、何も変わらず生活されていますか?

  15. rie より:

    kiraraさん、コメントありがとうございます。
    私も動悸と頭痛は続いています。最近はふわふわしためまいもあります。
    多分、脳動脈瘤とは関係なくて、寝不足と精神的な疲れが原因かなと思うのですが、薬はもらってないんです。
    また病院で調べた方がいいのかもしれないけど、何科に行けばいいのかわからなくて…。近所にいい内科がないんです。。
    ビタミンEで頭痛が効くんですね!サプリ買って飲んでみようかな?

    脳動脈瘤のことは出来るだけ考えないようにして、検索もしないようにしています。。
    子供のことが一番気がかりですよね。
    私は手術したくないので、ギリギリの大きさになるまで経過観察すると思います。
    死ぬまで経過観察、、半年に1回あの造影剤のCTを撮ることと思うと、ちょっとぞっとしますね。(>_<) 私のことよりも、最近娘が私の脳のことをすごく気にしていて、時折夜になると「お母さん死なないで」と言って泣きます。 脅かすつもりで話したわけではないのですが、子供には言わない方が良かったと後悔しています。

  16. kirara より:

    娘さん、おいくつですか?
    私はまだ息子には言わないつもりですが、ここ1カ月くらい、『死』と言う言葉をよく使うので
    気になっていました。
    突然死ぬ事とかある?や、死んだらどうなる?とか、
    僕死ぬの嫌だ!ママパパも死んでほしくない!とか…
    偶然だと思いますが、今それ言われると凄く、こう、考えさせられます。
    夜になると色々と考えてしまうのでしょうか、娘さん。
    子供に言うべきか言わないべきか難しいですね。
    ところで、造影剤の検査は私はしていません。
    勧められてもいません。
    病院によるのでしょうか…
    半年後に検査して必要があれば、
    と言う感じで、今は何も言われてないのです。
    すぐにしなくても良いでしょう、と。
    私はつい時間があれば脳動脈瘤、
    頭痛、動悸について検索してしまします。
    明後日は元々予約入れていた胃カメラ検査があります。胃もここ数ヶ月良くなくて…
    脳動脈瘤があって胃カメラ出来るかまず確認してみますが、もう、体ボロボロです。
    さて、今日は仕事です。
    少し気がまぎれるかな

  17. rie より:

    kiraraさん、胃カメラ無事検査できましたでしょうか?
    つい、色んな症状について、検索してしまいますよね。。

    私の場合ですが、頭痛アプリにつけているんですが、頭痛の原因もだんだんわかってきて複数あるんですけど、低気圧が来る前にも起きることがあります。
    他は、生理周期と一致して必ず起きています。
    アレルギー持ちの副鼻腔炎持ちなので、花粉やホコリのひどいところにいると、即座に頭痛がします。。
    大体は2日くらいで収まるんですが、脳ドッグした時は何日も続いて、さすがに不安になりました。
    頭痛は、濃いめのコーヒーを飲んだらちょっと収まることもあります。

    娘は6歳なんですが、人の死や生きることに疑問が多い年頃なんでしょうか。。
    ドラマでドクターXの予告編が出てくるだけて「怖いー!チャンネルかえてー!」と泣く事もあります。。
    (手術シーンが怖いみたいです。)
    息子さんも同じく「死」について色々お話されているんですね。
    やはり、言わないでも親の健康に体する不安というか、何かを感じ取ってるんでしょうか。。

    脳ドッグはMRIなんですけど、転院先で言われたのは、MRIだと拡大して見るとはっきりわからないので、造影CTが確定検査になると言われました。
    確かに、素人目で見ても、MRIは拡大してぼやけた画像でしたが、造影CTははっきり写っていました。
    病院や先生によって、やはり違うのでしょうか。。

    仕事や育児をしていると、気がまぎれますね。

  18. kirara より:

    おはようございます。
    お忙しい中返信下さりありがとうございます!
    昨日カメラ行ってきました。
    食道、胃、十二指腸には問題ありませんでした!かるーく胃炎があるくらいで、でもホントに軽いようで、来週のピロリ菌検査結果まで胃はお薬飲まず様子見ましょう、とのこと。
    少し安心しました。
    が、おへそ辺りの痛みがたまに出るのでその不安はまだぬぐえません…
    9月に腹部レントゲン腹部CT、腹部エコーをしていますがその時何も問題なかったので。
    子宮けいがん、体癌、卵巣も問題ありませんでした。
    娘さん6歳ですか、可愛い時ですね☆
    1年生?ですよね?
    私たちは子供のために明るく、そして心穏やかに過ごして行かなければいけませんね。
    頭痛、そうですね。
    私も生理前から生理後はずっと頭痛があります。
    夏くらいまでは生理前だけでしたが、今は長くなり本当に憂鬱です…
    それ以外にも頭痛がたまにするので、それさえなくなれば少しは楽なのになぁ、と。

  19. rie より:

    kiraraさん、こんにちは!胃カメラの結果、問題なくて良かったですね!おへそ周りの痛みも何もなければいいですね。
    頭痛や動悸ですが、私は最初、更年期かな?と思って婦人科に行ったんですけど、さすがにまだ早いと言われました(^_^;)
    何か運動をはじめたら体もすっきりするのかな〜と思いながら、なかなか時間もなく、考えてるだけで今年も終わりそうです。。
    娘は年長です。本当に、子供が笑って暮らせるように、自分が健康でいないとな〜とつくづく感じます!

  20. kirara より:

    こんにちは
    そうなんです。
    有酸素運動が良いらしいのですが、
    この寒い中でのウォーキングなどは怖いので、まず室内で10分からレンガを上がったり降りたりを始めてみましてが、なかなか毎日できず、中途半端になっています。
    先月婦人科で、38歳だけど更年期障害の予備群だから症状が少しあってもおかしくはない、とは言われましたが、血液検査でホルモンは調べていません。
    今年ももうすぐ終わりますね。
    あっという間でした。

  21. rie より:

    私も有酸素運動はいいらしいよと言われて、ヨガやりたいな〜と思いながら何もしていません(苦笑)
    こないだテレビでラジオ体操やってて、一緒にやってみたらこんなに疲れる運動だったのかと、、年ですね、、
    毎日測ろうと血圧計買ったけど、これも3日坊主、、やっぱり今日から続けてみます!
    38歳でも更年期の予備軍なんですか!うちの婦人科の先生は、顔がほてってきたら更年期かもという目安になると言ってました。
    日々の生活に追われて自分をなかなか振り返ることができませんが、もうそろそろ自分もいたわっていかないとな、、と思います。
    年末年始ぐらいはリフレッシュしたいですね!

  22. みき より:

    rieさんこんにちは
    今年もくれようとしていますね
    動脈瘤も発見から三ヶ月経過し、恐怖がうすれてきました。あれほど検索していたのに、もうネットもみていません(笑)頭痛も気になっていましたが、動脈瘤とは関係ない痛みなら気にしなくてよいや、と思うとおさまってきた気がします。
    年末、息子らが帰省してきますが、言うかどうか迷っています。下手に心配させるのも嫌なので、手術直前にしようかな、とか思ってます
    お正月、寒くなるみたいです。暖かくして、良いお年をお迎えください。来年良いこといっぱいうりますように

  23. rie より:

    みきさん、こんにちは。
    あっという間に年の瀬ですね。私も気になる事はありますが、最近は検索しないようになりました。
    ご家族は、それはやはり心配されるでしょうね。。手術のお話を聞くと、やっぱりかなり驚かれると思います。。
    でも家族は支えになりますよね。ありがたいです。
    みきさんも、良いお年を!同じく、来年良いことありますように、お祈りいたします!

  24. kirara より:

    新年明けました。
    おめでとうございます!
    仕事柄、年末は忙しいのでなかなか訪問出来ず…

    その後いかがですか?
    上の方が言われてるように、
    私も動脈瘤の事を忘れる時が多くなりました。
    調べてもいません。
    たまに、ふと思い出し怖くもなりますが、
    お正月も義実家で濃い味食べましたしw
    血圧はしっかり測ってはいます。
    体は不調な部分もありますが、
    ドックも来月ありますし、
    マンモなども今年は早い段階でやろうと思います。
    今年も穏やかに楽しく過ごせますように…

  25. rie より:

    kiraraさん、こちらこそ、遅くなりすいません。。私も新年早々、お仕事もバタバタとさせていただいています。
    動脈瘤ブーム、私も落ち着きつつあります(苦笑。。)
    また次の検査の前にはビビって色々調べてしまいそうですけど。。
    お互い、穏やかに過ごしたいですよね!全く同感です!
    皆様にとっても、良い年になりますように。

  26. みき より:

    rieさん、ご無沙汰しています
    先週土曜にとうとう手術しました!
    半年ぶりに病院へいき、手術したいというと、じゃ、一週間後にね、って感じで入院し次の日にはもう手術でした(^^;;
    3日ほどはふらふらしてましたけど、今日はもう腫れ以外は平常と変わらないです。後遺症もないです。
    来週には退院できるとのこと。
    半年たっても大きさは変わってなくて、もしかしたら一生破裂しなかったかもだけど、やはりブレブが心配でしたので手術してよかったです。

  27. kunugidesign より:

    みきさん、ご無沙汰しております。
    とうとう手術されたのですね!ご決断、すごいです。また、後遺症がないというのが本当に良かったですね!
    3日ほどでずいぶん良くなるものなのですね。やはりその分野で有名な病院でされたのでしょうか?
    ご家族もこれで安心されますよね。

    私はあれからまた再検査をして、大きさは変わらないので年1回の経過観察が継続になりました。
    造影剤ですごい副作用が出てしまって怖かったのですが、それもあり次回からはMRIになりました。
    時折、動脈瘤のことを思い出して不安になることもありますが、去年このブログを書いた時より気持ちは落ち着きました。
    検査は一生続きますが、脳ドッグが保険で受けられるといいように考えようと思います!

  28. みき より:

    手術後5日たち退屈MAXです(笑)。切った方の瞼が腫れてぶちゃいくになってます(ー ー;)日に日に引いて行くそうです
    全国での術数2位か3位の所でやってもらいました。時間はかかりますが、家から電車で1本でいけるので

    造影剤もアレルギーあると、きつそうですね。検査なのに数枚サインさせられますし・・・
    検査さえ時々して大きさが変わって無ければ、囚われることなく過ごせてたかも、って気もします。
    でも年が年だし高血圧もちでしたから。
    まだお若いし、日々のお仕事、生活を存分にされて、お気になさらないようにお過ごしください(^^)

  29. kunugidesign より:

    やはり実績の多い病院だと安心ですよね!
    入院生活、退屈されるお気持ちわかります^^ 是非、ごゆっくり静養なさってください。
    コメントありがとうございました!

  30. kirara より:

    お久しぶりです。
    その後いかがお過ごしでしょうか。
    私は本日、半年検診に行ってきました。
    MRIを撮り、診察をしてもらって話の流れから急に造影剤使ってCT撮りましょう!となりました。
    大きさは約3ミリ。
    前回とほぼ変わりなし。
    半年前も言われましたが、コブからもう1本血管が出てるっぽいからそうなるとコイル手術は出来ないと。
    それを詳しく見るために造影剤をしました。
    やはりコブから血管が出てまして、手術になるとクリッピングになると…。
    大きさに変化はないが、まだ39。
    おそらくだけど数年前に出来てるだろうから、出来た年齢も早く、いずれ破裂するでしょう。と。
    どうしましょうね〜と割と和やかにお話をし、またとりあえず半年後に造影剤の検診をする事となりました。
    が、それを母に報告するととても深刻な顔で、
    早く手術して破裂を防いだ方がいいんじゃないの?と…。
    そう、そうなんだけど、でも開頭にはリスクも沢山だひ、そうすぐにとはいかないよ。
    子供もいるし…と、話しました。
    親心で早く手術を、と思ったんでしょうけどあんな深刻な顔されるとちょっと………と思いまして…

    何だか、
    ↑の方が早い段階で手術を決めて順調に過ごしてらっしゃるのを見ると、手術した方がいいのかな、とも思ったり。
    またしばらく悩みそうです。
    なかなか決断ができない………

  31. kunugidesign より:

    kiraraさん、こんばんは。
    お医者さんに手術の話をされたんですね。。
    素人考えだと、3mmってまだあまり手術にならないような大きさなのかと思っていましたが、年齢も考慮してということなんでしょうか。。
    私も見つかったのは41の時なので、同じく数年前に出来たとしたら、年齢が早いということになりますよね。。
    私にも当てはまるようなお話なので、少し驚きました。(私は主治医にそのようなことを言われた事がなかったので…)
    お母様も、ご家族も、それはご心配されているでしょう。相談しても、なかなか決断できない気持ちもわかります。
    ひとまず半年後の検査まで悩まれるかと思いますが、セカンドオピニオンもひとつかもしれないですね。。

  32. yu より:

    こんにちは。
    未破裂脳動脈瘤で検索してましたら、たまたまこちらのブログを見つけ、経過観察の方がいて心強く思い書き込みします。
    昨年、32歳の時に頭痛がひどくて検索をしたら、脳動脈瘤がみつかり、すぐ手術したくなくて、今は半年毎のMRI検査の経過観察中です。
    ですが、頭痛したりする度、前兆なのかな?とか、ふと寝る前に恐怖で眠れなかったり、病気の事が常に頭にある状態です。
    私はまだ未婚ですが、将来的に子供ができる前に手術をしたほうがいいのかな、とか、でも後遺症が残ったらどうしようとか……
    考え出すときりがありません(´・_・`)
    母方がクモ膜下出血で亡くなっている人が多いので、私も早く手術したほうがいいのだと思いますが…
    大きさは4.7ミリで形が不整形なのが心配です。
    位置的に開頭のクリップ手術しかないと言われています。
    次の検査は来年2月ですが、その時には手術したいと決心できるかな…という感じです。

  33. kunugidesign より:

    yuさん、こんにちは。コメントありがとうございます!
    不安ですよね。。お医者様は手術を勧められているのでしょうか?
    私は年齢的にもう子供は産めないのですが、もしyuさんと同じように30代で見つかったら悩んだと思います…。
    出産でどう影響があるのかはわからないのですが、帝王切開で予定出産にするとか、総合病院であればカバーして頂けるような気もしますが、、、どうなんでしょう…。
    私も両親共に脳出血をしています。私の主治医は、遺伝要素は関係ないと言っていたんですが、気になりますよね。。
    頭痛は私もひどいのですが、最近は片目がずっとピクピクして、脳と関係あるのかな〜と思ったり。。つい、検査してしまいます。眼科では疲れ目と言われたのですが(^_^;)
    私も次の検査は来年です!お互い、検査で大きくなっていないことを願います!

  34. kei より:

    はじめまして。kei53歳です。今日MRIで動脈瘤2ミリと
    言われました。53歳ですが子供が2人とも高校生で
    まだ死ねないと思っています。
    主人は亡くなってます。
    次は6か月後と言われました。
    凄く不安なのでこのサイトがあってよかったです。

  35. kunugidesign より:

    keiさん、コメントの確認が遅くなってごめんなさい。書き込みありがとうございます。
    ご主人も亡くされて、尚更ご不安ですよね。。
    2ミリでしたら私と同じですね。私も最初にわかった時は3ヶ月後に造影剤CTでの再検査、その次はまた造影剤CTで6ヶ月後、そこで大きさは変わらなかったのでMRIを1年後になりました。
    わかってしばらくは色々と検索してしまい怖いことも想像してしまいましたが、検査回数を重ねるたびに少し落ち着いてきました。
    それでも少し体の不調があると、脳動脈と結びつくのかと検索してしまいます。
    検診の際に先生に色々聞こうと思いながら、いざとなるとつい緊張して忘れてしまうんですが^^;
    2ミリでしたらすぐに手術にはならないと思うんですが、再検査でkeiさんが少しでも安心できればと願っています。

  36. kei より:

    コメントありがとうございます。
    最初は脳ドックなんてしなければ普通に過ごせたのに
    とか思ってましたが知らないで破裂するよりは
    いいかと思い直すようになりました。
    お仲間がいることは本当に救いです。
    これからもよろしくお願いします。

  37. kunugidesign より:

    keiさん、たびたびコメントありがとうございます。
    私も、治療できないなら脳ドッグ受けなかったら知らずに済んだかなとか思ったりしました。(⌒-⌒; )
    私の場合は性格的に心配性なので、それでもいつかは受けてたと思うのですが。。
    知っていたらこの先の人生、高血圧に注意できるので、いいように考えたいですね!
    (と、いいつつ最近血圧を測っていない私です 汗)

  38. you より:

    こんにちは。ネットでここまでたどり着きました
    34歳です。
    3日前に、未破裂脳動脈瘤の3~4mmが見つかりました。
    経過観察と言われ、病院から帰ってきました。確率を考えたら手術するほうが危険が高いとのことで。
    何だろそれ…って感じで。あまり、考えられず。
    家に帰って自分なりに調べたら、怖くなっちゃいました。

    まだ9ヵ月の子供もいるし、これから妊娠出産も考えていること、いろいろとグルグル考えてしまいます。
    違う病院の先生にも相談したほうが良いのかな。
    破裂してしまうことを考えたら、手術を決断したほうが良いのでしょうか。

  39. kunugidesign より:

    youさん、コメントありがとうございます。
    お子さん小さいと、将来のこと、色々考えてしまいますよね。。私もです。破裂したら子供はどうなるだろう、自分が後遺症残って迷惑かけたらどうしよう、とか。
    動脈瘤の手術はリスクが高いから怖いですよね。死ぬまで破裂しない場合もあるわけで。。
    ぐるぐる考えてしまうお気持ちも、よくわかります。

    妊娠出産のことは、私は産後に見つかったので医師に確認しなかったのですが、妊娠中は普段より血圧が上がるのが心配ですよね。
    もしかすると、帝王切開の予定出産になるのかもしれないですね。。
    もしセカンドオピニオンを、と思われるなら、産科もある総合病院に受診されてはいかがでしょうか?
    私は最初に近所のドッグ専門病院で見つかり、大学病院に紹介で転院して確定検査をしました。
    やはり複数の先生に見てもらって同じご意見だと信憑性が高いので良かったです。
    お医者さんを疑うつもりはないですが、今は動脈瘤の手術経験が豊富な病院で見てもらっているので安心でした。
    聞くことが初めてのことばかりで、ネットを見てると余計混乱してしまいますが、少し時間が経つと気持ちも落ち着くのでは、、、と思います。私がそうだったので。。
    ひとまず経過観察ということですので、お互いにこのまま大きくならないでもらいたいですね!

  40. kirara より:

    お久しぶりです。
    本日脳動脈瘤が見つかって1年目の月、
    半年検診の日でした。
    大きさ形は半年前と同じ。
    造影剤でCT撮りましたが次はもう1年後でも、と主治医。
    いやいや、半年後にお願いします!と言いこのまま半年ごとの定期検診にして頂きました。
    造影剤は年になんどもやると腎臓悪くするかもしれないから次からはまたMRIにしましょうね。との事。
    様子見で大丈夫だろう、との事でした。
    とりあえず大きくなっていなくてひとまずはホッとしています。
    いろんなコメント読ませていただきました。
    私より若い方もいたり、お子様がまだ赤ちゃんだったり……みなさん色々な不安を抱えていて読んでいて涙が出てきそうです。
    それと、同じ境遇の方がいて少し心強くもあります。

    その後いかがですか?
    検診は年明けとの事ですが、頭痛なんかは治まっていますか?

  41. kunugidesign より:

    kiraraさん、ご無沙汰しております!検査結果、良かったですね!
    造影剤が腎臓に影響するとは知りませんでした。。私も次はMRIになりました。(MRIの方が楽で好きです(⌒-⌒; ))
    頭痛とか、めまいとか、目がぴくぴくしたりとか、気になった時期もあったのですが、今は何もなく過ごしています。
    それらがあった時が特に悩みが大きいわけでもなかったんですが、何かのストレスなどで、自律神経が影響していたのかもしれません。
    寒くなると血管が縮こまりそうで、運動しないとな〜と思っています^ – ^

  42. hitomi より:

    こんばんは。
    私もネットでこちらにたどり着きました。
    昨日MRIの、年に一度の検査で未破裂脳動脈瘤2.7ミリと言われました。
    実は、私の場合、1年前の検診でこぶのようなものがあるから1年後にまた‥と軽く言われて、今回そろそろかな、と昨日受診しました。先生は、前回から比べてほとんど変化がないからまた1年後、と言われ、この時点でも未破裂脳動脈瘤の説明もなく、頂いた画像に書かれていたコメント欄に病名がありました。
    家に帰っていろいろ調べてたら命に関わる大変な病気とわかり、知りあいのご主人がくも膜下出血で倒れた話を思い出し、メールしてきいてみたら、未破裂脳動脈瘤の破裂で救急車で運ばれてクリップ手術、大変幸運な方でなんの後遺症もなく、社会復帰されてました。
    こんな幸運な方もいるっていう話も聞きましたが、奥様からは手術を勧められました。
    ほんとに、悩みます。子供達もいるし‥。
    でも、昨日までの一年間、わかってからなんにもなく過ごしていました。
    大きさから破裂の可能性も低く、しなくてもいい手術をしてると批判してる先生もいるみたいで考えることもありますが。
    無くなるものではないのでほんとに悩みます。

  43. kunugidesign より:

    hitomiさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
    2.7mmでしたら、私も同じような大きさです。手術とかは私もお医者さんからは言われていないのですが、不安はありますよね。。破裂したらくも膜下出血になるのは変わりないわけで。。
    検索しますと、手術するには大きさだけではなく位置にもよるとか、形にもよるとか、色々あるようで。。
    お知り合いの方にすすめられると少し不安になりますね、お気持ちわかります。
    そういえば、私もそろそろMRIの日が近づいてきました。しなくていい手術であればしたくない、、のが本心です。。手術経験の方のブログを拝見すると、正直怖いです。(⌒-⌒; )
    この先検査を重ねるごとに安心感が増していくのかなあ?とも思います。
    無くなる治療法があればいいのにと本当に思いますね〜!

  44. hitomi より:

    同じ思いで過ごしていらっしゃる方の言葉は心強いです。
    いまはまだ、悪いことばかり考えていますが、医学も日々進歩してるし、先生を信じて定期検診で様子みようと思います。
    血圧は、毎日測るようにしました。
    高い日が続いたら、病院にいく目安にしようと思います。
    私は右内頚動脈の未破裂脳動脈瘤です。
    枝分かれ?みたいな場所にできやすいみたいですが、多分そのパターンみたいです。
    先生が画像をファイルして帰りにくださるので、いまはその画像を携帯に保存してます。
    何かあった時に‥と。

    私も前向きに頑張ります。
    また、何かあったら、コメント書きますね!

  45. kunugidesign より:

    hitomiさん、こんにちは。画像をもらえるのはいいですね!私も欲しいです^^;
    マタニティマークじゃないけど、倒れた時に動脈瘤があることがすぐわかるような目印があればいいのかな。。とか考えたことがあります。。
    血圧計測は最近サボっていたので、私も気をつけようと思いました。ありがとうございます!

  46. Risa より:

    はじめまして、25歳女性です。
    頭痛が原因でMRIを取ったところ動脈瘤のようなものを発見されました。眼動脈にぽこっとできていました。
    大きさは2.8mm、緊急性はないと言われましたがいろいろ調べるうちに不安になっていたところ、ここにたどり着きました。
    新婚で妊娠も望んでおり、もうすぐ挙式を控えていることもあり、造影剤によるCTは今すぐ受けなくても良いと言われましたが不安で不安で仕方がありません。
    分岐点で誰でも膨らむ部分ではあるらしいですが、左右差が3倍弱あったので動脈瘤だろうと言われました。
    半年〜1年に1回検査をして経過を診ていこうということになりましたが、とても不安です。

  47. なな より:

    私は35歳三人息子がいます。
    30歳で脳動脈見つかり
    明日五年目の結果を聞きにいきます。

    二ミリ脳動脈
    捉え方は先生でみんなバラバラ
    私の担当医は怖いことばかりいいます。
    毎年
    まだ若いからいつかは手術を…
    とか
    少しぼこぼこしてるからとか…

    しかし、他の先生は二ミリなんて気づかないで破裂しない

    かたは沢山いるっていわれました。

    毎回結果を聞きにいくのはドキドキです…

  48. aki より:

    みなさまこんにちは。
    私も偶然ここにたどり着きました。

    先日の脳ドックで見つかってしまいました。結果が届いたのは先週の金曜日。独身43歳で、仕事ばかり。検査結果を見て落ち着かない土日を送っています、頭痛がするような気がしたり、血圧が高くなっている気がしたり、食欲も無くって。。。そんな時にこちらのたくさんのコメントとお話に励まされました。

    サイトを運営して下さって感謝です。
    明日、順天堂に行きます。

    検査結果を見た直後でしかも土日で仕事がなく。ネット三昧です。検索履歴は脳動脈瘤、名医、生活、の結果ページがいっぱいです。
    血管造影検査を受けていらっしゃると思うのですが、入院をするのかとか、腕?からどうやって造影剤を入れるのかとか、時間は長いのでしょうか。

  49. kunugidesign より:

    Risaさん コメントありがとうございます。確認がかなり遅くなってしまいまして申し訳ございません。。
    まだ25歳でいらっしゃるんですね。私も最初はMRIでしたが、確定検査はCTになるので、CTを撮るまではまだはっきりわからないよと言われていました。2ミリ台で小さめなのですぐにCTはしなくて良い、ということなのでしょうか。。
    今となっては検査してよかったのか、どうなのか、、と思うこともありますが、ご不安になるお気持ち、とてもわかります。私はそろそろまた検査なのですが、このブログを書いた頃より随分落ち着いてきました(⌒-⌒; )何も体調に変化がないからかもしれません。
    Risaさんもご結婚に向けて、少しお気持ちが晴れますように!

  50. kunugidesign より:

    ななさん コメントありがとうございます。確認が遅くなってしまいまして申し訳ございません。。
    2ミリでも手術を勧められるんですか、、年齢が若いから逆に手術した方がいい、ということなのでしょうか?
    先生によって見解が違うというのは不安になりますね。。同じ病院のお医者さまでしょうか?
    私はまだ3回しか検査していないので転院してからずっと同じ方なのですが、この先死ぬまでこの検査が続くと思うと先生も変わることがあるでしょうし、ななさんと同じように色んなことを言われたら不信感を感じてしまうかもしれません。。
    これから医療が進歩すると、一般的な治療法などもまた変わってくるのかもしれないですね。
    私も今月検査なので、変化がないことを願います!

  51. kunugidesign より:

    akiさん コメントありがとうございます。確認が遅くなりまして申し訳ございません。。
    時間が経ってしまいましたので、もう検査は終わられましたでしょうか?すいません。。
    造影剤のCTは日帰りで済みました。普通のCTの台に寝て、検査が始まる直前に造影剤を注射で入れられるのですが、血液を通して体内をすごい勢いで入っていくのが感じられます。CT自体は寝てるだけで負担はなくすぐ終わります。私は造影剤を使った2回目の検査で体調が悪くなり(貧血の時のような感じになり)しばらくベッドで休んでから帰宅しました。もう造影剤はこりごりです(T . T)でも副作用が出るかどうかは人によるようです。
    私もakiさんと同じように名医など検索して、近隣が地元の友人に評判を聞いたりしました。結果的に脳ドッグを受けた病院から紹介してもらった病院がネットでも評判が良かったので、少し遠かったのですがそちらに決めました。
    病院に行かれて少し疑問は解消されましたでしょうか?私ももうすぐ久々に検査があるので、色々と質問しょうと思っています。

  52. aki より:

    お返事ありがとうございました。
    先日、コメントを送信させて頂いた翌日に初めて専門医に見てもらいました。私の場合、3つも見つかっているのですが、MRIは確定診断をするにはあまりあてにならないらしく、やはり造影剤の検査となりました。検査は来週の火曜です。
    5ミリ以上が治療対象とのことでした。ただ、破裂リスクは形や場所にもよるとのこと。色んなサイトに書いてある通りでした。造影剤検査の結果次第ですが、今のところ0.1パーセントのリスクがあるとのことです。何をしていても動脈瘤を忘れられませんが、病院で色々聞いて、穏やかで本当に丁寧な先生でした。そして、コメントの返信も頂いて検査の不安もお陰様で和らぎ、気持ちは随分落ち着きました。
    脳腫瘍じゃなくて良かったって思わないといけないのかななどと思ったりします。
    久々の検査、変わりないといいですね。
    またご報告します。
    お返事、本当にありがとうございました。

  53. kunugidesign より:

    明日CTなんですね。先生が良い方でそれも一つ安心材料ですよね。
    私もMRIでは2つあるかも?と言われて、CTでは1つでしたので、数は減るかもしれませんね。
    ぜひリラックスして受けられますように!(そういう私は毎回緊張していますが。。)

  54. aki より:

    こんにちは。
    今、造影剤検査終わって自宅です。終了後に出勤できそうでしたが、大事をとって有休で1日お休みを頂きました。
    さて、お陰様でリラ〜ックスして検査を終えました。
    本当にあっという間なんですね。点滴みたいに造影剤を腕から入れた時確かに、すごい勢いで全身を駆け巡るのがわかりますね!私の場合は入れた途端にお尻がジワッと温かくなり、その後、喉がジワジワ温かい感じになりました。熱いというより温かい感じですね。気持ちが悪いとかは私の場合は無かったです。もっと熱くなってくるのかなあ〜っと思ったら『はい、検査終わりましたよ〜』って声がかかりました。検査室に入っていたのは準備も含めて20分も無かったかな。

    会計をしている時に、ちょっと貧血っぽい感じになりましたが大丈夫でした。

    教えて頂いていた通りの順序で検査が進み、心の準備が整っていたので本当に楽でした。緊張はしましたけど。

    確定診断は来週月曜です。またご報告しますね。

    あっ、他の方のご参考までお伝えします。造影剤検査だけで9040円でした。明細を見ましたが、造影剤が高額なんですね〜。

  55. くま より:

    初めまして。
    ネットで同じような方がいないか、探していたところこちらにたどり着きました。27歳女です
    2015年の11月に脳動脈瘤がみつかりました。
    元々婦人科系の病気で通院し薬を飲んでいたのですが、その頃から頭痛が頻繁に起こるようになり、血栓の疑いで受診。
    結果、血栓はありませんでしたが5mmの動脈瘤が見つかりました。
    今造影剤の検査を進められており、受ける予定をしています。
    結果によっては手術との話ですが、子供を望んでいるため手術を躊躇っています。
    また、病気発覚により思いの外ストレスがかかっているようで、頭痛がひどくなり、仕事にも支障がでだしました。
    仕事の事、脳の事、頭痛の事、婦人科系の病気のこと、すべてが重なってどうすればよいのが悩んでいます。
    なにかアドバイス等いただければ幸いです。

  56. kunugidesign より:

    >akiさん
    CTお疲れ様です!検査は高額ですよね。。
    造影剤の副作用がなくて何よりです^ ^ 私はあの喉の奥がじわ〜っと温かくなるのが、なんとも言えない気分になります。
    検査結果が出るまでドキドキですね。

  57. kunugidesign より:

    >くまさん
    コメントありがとうございます。私も最初は頭痛がひどくて脳ドッグを受けました。
    私もくまさんと同じように発覚当時は頭痛やめまいや色んな症状が出ていて、動脈瘤と関連があるのかな、、と余計心配が増していました。なのでちゃんとしたアドバイスはできないのですが、、くまさんの頭痛はいつもでしょうか?
    私は生理周期で月二回必ず頭痛がひどくなるタイミングがあることに気付きました。婦人科系の薬で頭痛が起きる・・・ということでしたら、私と同じく女性ホルモンの影響なのでしょうか。。
    あと、気圧の変化でもなることがあると知り、友人に「頭痛ーる」というアプリを教えてもらいました。
    他には、私は慢性的な副鼻腔炎があるので、花粉やPM2.5などがひどい時期はすぐ顔と頭が痛くなります。
    痛くなる原因がなんとなくわかってきたので、痛みが気になったら動けなくなる前に頭痛薬を飲んだり、水分を多く取ったりしています。
    動脈瘤の心配が解決されて、くまさんの頭痛がいいですね。。

  58. aki より:

    こんにちわ。
    今日検査結果が出ました。造影剤とCTの結果、2ミリが2つとの事、形もいびつではないとのことでした。MRIでは3つだったのですが数が減り2つに。そして大きさも7ミリ3ミリ3ミリだったのが、2ミリが2つ!
    動脈瘤という確定診断でしたが、数が減った上に大きさもチビッコでしたので本当にホッとしました。破裂リスクも0.1パーセントとのこと。MRIは当てにならないってホントです。造影剤は嫌だったけどやって良かった〜です。経過観察ですので油断はできませんし破裂リスクもゼロではないので手放しで喜べませんが、即手術も覚悟してたので一安心です。
    先生が、この動脈瘤で頭痛がすることはないです。ただ、頭が凄く痛い時は無理しないですぐに救急車呼んで下さいねって言ってたんですが、凄く痛いってどれぐらいだろう。。。いいや、そんな時は気にせず救急車呼ぼう!だって動脈瘤あるんだもの。
    不安を抱えたまま生きなければならないのは確かにストレスですが、現実受け止めるしかないですね。だから、仕事も凄く激務をこなして正直無理をしていたのでこれを機にできるだけ体を大事に無理をしないで健康的に生きていくためのキッカケを貰ったんだと考えるようにしようと思います。一応、セカンドオピニオンをもらうことにして、先生も快く紹介状を書いて下さいました。
    というわけで、気持ちも安定しています。次回はMRIでオッケイになりました。9月末です。
    そう言えばもうすぐなんですよね?検査。変化無いことを本当に本当に心から祈ってます!
    こうやって、書き込みをさせて頂くことがな〜んか心の支えです。またご報告します!

  59. わーママ より:

    今日は。
    私も先日、右後頭部が痛いため、MRIを受けました。右側には異常なく、おそらく後頭部神経痛でしょうと診断。痛みはまだあり数週間痛む事もあるそうで厄介な病気のようです。
    MRIの検査の結果、左側に2ミリの動脈瘤が見つかりました。半年後にまた再検査です。
    娘は2歳。皆さんと同じように今後のことを考えると不安でいっぱいです。
    年齢は43歳で妊活中だったのですが、第二子は諦めた方が良いのか悩んでしまいます。
    妊娠中から耳鳴りも続いており、妊活を諦めて造影剤での検査を受けた方が良いのではないかと思ってます。子供を保育園にあずけて仕事もしており、
    睡眠は充分に取れてないのですが、疲れ過ぎないようにしないといけないかな〜と思っています。
    皆さん、お互いに頑張りましょう!!

  60. kunugidesign より:

    >akiさん
    こんにちは。数も減って、大きさもそんなに違ったんですね〜。やっぱり、MRIではわからないもんなんですね!
    私もakiさんと同じように、仕事の量や自分の体の健康など少し振り返ってみたりしました。
    今ではもう運動もサボってますが。。(⌒-⌒; )私もこの書き込みをキッカケに今日からまた再開します!
    検査は来週なんです。何事もありませんように・・・。
    またakiさんも是非書き込みしてくださいね^ ^

  61. kunugidesign より:

    >わーママさん
    書き込みありがとうございます。後頭部神経痛という病気があるんですね。。知りませんでした。肩こりが原因でしょうか?早く治ってほしいですね。。
    2ミリでしたら私も同じような大きさです。まだすぐ手術が必要ではないのですが。。
    妊娠出産はどうしても血圧上がりますしね、考えると不安になるお気持ちわかります。
    やっぱり睡眠時間は私も取れたり取れなかったりなので、気をつけたいと思っています!頭痛につながりますもんね。
    こちらこそ、がんばりましょう!

  62. kunugidesign より:

    頭痛が気になって脳ドッグを受けて動脈瘤を見つけられた方が多いようです(私もそうです)ので、もし下記の記事が参考になりましたら。。

    http://www.cyzowoman.com/2016/04/post_19691.html
    タイトルは強烈ですが(⌒-⌒; )

    生理による頭痛は片頭痛なので冷やす方が良い、肩こりの頭痛は緊張型頭痛なので温める方が良い、というのは知りませんでした!

  63. Risa より:

    kunugidesignさん承認頂きありがとうございます。

    私事ですが他の方の参考になればと検査など書いておきます。またアドバイスなども頂きたいです。

    造影剤CTの結果3mmの動脈瘤が発見されました。
    造影剤は思っていたよりも痛く、ものすごい勢いで血管が破れるのではないかとヒヤヒヤしてしまいました;
    セカンドオピニオンまでとりましたが「小さいし手術もしなくていい」と言われ、経過観察に。
    半年に一度MRIで様子を見ましょうと言われましたが、ひとつ疑問が。
    MRIで確定診断がつかないのに、動脈瘤の具合が把握できるのかなと…
    新婚なのでこれから妊娠も希望しており、出産となると脳外科もある総合病院じゃないとだめなのかなどいろいろ心配はあります。

    今は営業職をしているのですが、一日のほとんどが車の運転して得意先をまわるという内容なのでこれを機に常に人がまわりにいるような(いざ倒れても対応して頂けるよう)職業に転職しようかなとも思っています。

    みなさんは動脈瘤がきっかけに仕事を変えられた方はいらっしゃいますか?

  64. kunugidesign より:

    >Risaさん
    こんにちは。造影剤CTをされたんですね。入れる時、ちょっとどうなるかなと怖いですよねー。血の巡りを実感したことがないので、こんなに勢いがあるのかと不思議な感覚でした。

    ご出産される時は大きな病院の方がいいような気がしますよね。。
    私は産後に脳ドッグで見つかったので、多分妊娠中から動脈瘤はあったと思います。知らずに個人の産科で出産しまして、結果的には問題なかったのですが、妊娠中も出産中もあまり血圧も上がらなかったので良かったのかもしれません。
    妊娠中にだけ急に血圧が上がる方もいらっしゃるので、妊娠がわかった段階でお医者様にご相談される方が良いかもしれませんね。

    私は仕事や働き方自体は変わりませんが、少しペースを落とそうと思ったのは実際あります。
    他に職業を変えられた方がいらっしゃいましたら、ご意見伺いたいですね!

  65. わーママ より:

    早速の返事、ありがとうございました。

    今後、出産を考えている方にとって
    脳動脈瘤があると不安ですよね。分かります!
    私も第二子を希望ですが、高齢ということもあって7月の誕生月で妊娠出来なければ、妊活の終了を考えてます。でもあともう少し、諦めたくない!!

    先日、MRIで2ミリの動脈瘤が見つかって不安になり色々情報を探したところ、小さな動脈瘤はMRIでも判断し難いようで誤診もあるようです…信頼できる名医のいる大学病院で造影剤の検査を受けた方が良いのか悩み中です。

    私はグラフィックデザインの仕事をしています。
    何かあった時、すぐに病院で治療してもらえる環境を考えてしまいますよね…医療事務の転職も考えてしまったのですか、全くの未経験ですので難しいようです。
    皆さん、悩むところは同じ…頑張りましょう!!

  66. aki より:

    確かに。私も造影剤とCT後、経過観察ですが今度は半年後にMRIでオッケイと言われました。確定診断がつかなかったはずのMRIでいいの?って思います。しかも半年後!っていうのも本当は不安です。
    MRIが当てにならないというのは、私の先生はMRIは画像が拡大されていてボケているからだと言ってました。それで放射線を使ってCTを撮り、ハッキリ写して見るのだとか。だから、次回は前回のMRIから変わりなければほぼ同時期に撮っているCTの結果とも変わりないわけで。だからMRIで良いのだと勝手に解釈してました。それに、造影剤はあまりやりたくないですし。
    今度、セカンドオピニオンをもらう時に聞いてこようと思います。少し先になりますが分かったら書き込みます。
    今の私の目下の悩みは、肩こりや首のマッサージや、ホットヨガやフェイシャルエステなどをやっても良いのかという事です。頭の血管に影響しそうなことは怖くて。。。
    病院であれもこれも聴きたかったのに何か聞きそびれて。。。もし何かご存知でしたら教えて下さい。

  67. kunugidesign より:

    >わーママさん
    わーママさんはデザイナーさんなんですね!
    私も産後に郊外に引っ越してから、周りに現職の就職先がなく病院ばかりで(笑)医療事務とかいいなあ、、と考えたりしました。この年代になると異業種への転職は勇気がいりますね。。

    病院は大きいところの方が安心、というお気持ちもわかります!私もかなり検索して口コミを探しました。
    脳動脈瘤と妊娠についてはみなさん悩むところだと思うのですが、ネットでは医療系のサイトなどの正式な情報が少ないなあと思います。

  68. kunugidesign より:

    >akiさん
    私も次はMRIなんでラッキーと思ったのですが、またいつかは造影剤CTになるのかな?とか少し不安です(⌒-⌒; )
    そういえば、MRIの画像は素人目に見てもボケボケでした。拡大しているんですね。
    マッサージ、ホットヨガ、フェイシャルエステですね!来週検診なので聞いてみます。(緊張してもし忘れてしまったらすいません!)
    いざ診察になると、結果を聞いて満足してしまい、他に聞きたいことが頭から抜けてしまいますー(汗)

  69. たま より:

    はじめまして。今年の初めに偶然3.5ミリの動脈瘤が見つかった46歳主婦です。
    更年期の物忘れの検査でした。一度ひどい頭痛で三月末にMRIを取った時は変化なしでした。

    セカンドオピニオンを、テレビにでてらっしゃる様な有名な先生に診ていただいて、
    形、大きさ、家族歴、場所など色んな要素をチェックして、「この状況で治療を勧める医者が居たらマイノリティだと思う」とのことで、経過観察を選択しました。
    しかし、不安と元々の更年期の時期もあり、動悸や不眠、高血圧など不定愁訴もりもりで、血圧が高いのはマズイので、安定剤を飲み始めました、これで血圧が安定しなければ、降圧剤です。
    手術も開頭は適応だけど、
    コイルは
    その有名な先生に頼まないと難しい場所らしいです
    こちらで、皆さんのおはなしを読ませていただき、少し
    気を落ち着けてます。病院のサイトを読むと、不安で怖くてたまらなくなるので。

    長々すみません。

  70. kunugidesign より:

    たまさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    年齢的に近いのでお気持ちわかります。不眠など直接因果関係がないことでも影響しないかと気になりますよね。
    有名なお医者さまに診ていただいたとのことで、安心されていいのではないでしょうか^ ^
    血圧のコントロールはご心配なところだと思いますが、薬が効けばいいですね。
    私も高血圧家系なので、年齢が上がるとどうしても上がっていくと思うので、今のうちから食事など気をつけないとと思っています。なかなか実践が難しいですが・・・!

  71. たま より:

    たまです。ご返信どうもありがとうございます。
    知り合いが脳出血になった話とかを耳にするとわーっと不安がきたり、
    しばらくしてまた、少し忘れたり。最初の1か月よりはずいぶん忘れている
    時間も増えました。今は、毎日血圧を測りながら、なるべく
    ウォーキングや減塩に励んでいます。
    上の書き込みの方へ
    首のマッサージやエステなどの件ですが、カリスマの先生の所に
    行ったとき、私が聞く前に「飛行機に乗っても、何してもいいですよ」と言ってました。
    「首の鍼(時々通っていたので)とか、熱い温泉とかはどうですか?」と聞いたら
    「全然いいですよ。」とのことでした。とはいえ、私も
    サウナに入るのは怖くてしていません。
    私も、ずっと首コリ、肩こりに悩んで、片頭痛なども多かったのですが
    寝ている間に歯を食いしばっているのが原因だったみたいで、顎関節症用の
    マウスピースをして寝るようになったら、びっくりするくらいなくなりました。
    参考になればいいのですが。

  72. kunugidesign より:

    >たまさん

    ウォーキングなどされてるんですね!私も運動やらねばと思いつつ、、(⌒-⌒; )
    時間がたつと忘れる時間が多くなるのはあると思います。定期検診があるので定期的に気になりますが、、本当はたまさんのように毎日気をつけるのが大切ですね!
    ところで肩こり首こりは歯にも関係あるとは驚きました。
    私も若い頃に顎関節症になってマウスピースを作りましたが、付けたら眠れないので結局使えませんでした。
    それでコリがなくなるなんて、そんなこともあるんですね〜!

  73. aki より:

    こんにちは。少しご無沙汰しました。
    セカンドオピニオン行ってきました。セカンドオピニオンは保険診療外でしかも著名な先生のせいかかなり高額でしたが、行ってきてよかったです。
    結論はやっぱり2ミリが二ヶ所でした。
    でも、破裂リスクについては3ミリ以上から発生するので私の場合はまったく心配なしと言われ、生活で気をつけたほうが良いことは特にないとの事でした。ただ、タバコはやめたほうが良いと言われました。ニコチンを吸入した時に脳の血管をキュっと収縮させるからなんだと思いますが私は吸わないので理由までは聞きませんでした。
    それと、検査精度のことを聞けたので参考までに書きますね。
    MRIもMRAも造影剤CTも程度の差こそあれ画像としては荒いのだそうです。
    素人の私からすると脳の血管があんな風に写っているのを見るだけで「凄い!、こんなに鮮明に写るんだ!」と思いますが、細かい血管まで全て写るわけではないそうです。細い血管のロート状の根元が写っていて、ロート状の根元からはえている細い血管が写り込まないと、その血管の根元が隆起している瘤ように見えて「脳動脈瘤の可能性がある」となるのだそうです。
    2ミリぐらいだと「おそらく動脈瘤だろう」としか言えないので、定期的に一応検査しましょうということになるのだそうです。MRIよりもCTの方が画質も画像も精度が高いのは確かですが、程度の差こそあれ荒いという事です。
    まったく心配ない、破裂はしないでしょう、言われて本当に安心しました。残業が多いのですが、、、。と言っても、大丈夫、心配ないですよ。との事でした。
    破裂は100%ないわけではないのでしょうけど、生きていれば突然死したり交通事故に巻き込まれたりしますよね、それと一緒だと思うようにしました。
    動脈瘤がわかって2ヶ月。当初はこの世の終わりかと思うぐらいでしたが、普通に健康だったとしても気をつけたほうが良いことを気をつけるようになれました。テニスやヨガもマッサージもやろうと思います。もし大きくなって手術となっても、突然にクモ膜下で倒れるよりはずっと良いし、今の医学の力をかりて落ち着いて前向きに考えようと思います!

  74. kunugidesign より:

    akiさん、こんばんは。
    そうですよね、セカンドピニオンって保険効かないんですよね・・・!
    ご説明、私にも当てはまるので大変勉強になりました。MRIもCTも結果的にはお医者さんには精度はあまり変わらないのですね。
    私も突然死はこの病気だけじゃないしなーと思っています。
    この病気のことは検査の時だけ思い出すくらいがいいのかもしれませんね!もちろん日頃の摂生は必要ですが。。
    情報共有ありがとうございました!

  75. ひろみ より:

    29歳です。
    元々偏頭痛もちで2-3ヶ月前から頭痛薬が効かなくなり病院に先月いったところ
    未破裂脳動脈瘤 8.4ミリが見つかりました。
    不安になりサイトを巡っていたらこちらを見つけました。
    1児の母で2人目を不妊治療中でした。
    そして先週水曜日にコイル手術をしました。
    若くてコイルをされている方が全くいなく自分は、長生きできるのか今も不安です。
    子供もあと1人は、欲しいし。。
    コイルの安全性などわかる方は、いますか?
    コイル入れて出産した方いますか?
    子供もまだ2歳で一緒に外で今まで通り遊んでいいのかなぁとか
    不安ばかりです。

  76. kunugidesign より:

    >ひろみさん

    コメントありがとうございます。すでにコイル手術をされたんですね・・・!お疲れさまでした。
    今はまだ入院中でしょうか?先生にいろいろ質問されていらっしゃいますでしょうか。。

    今までのコメントで、コイル手術をされた方はいらっしゃらなかったように記憶しているのですが・・・。もしご経験ある方は是非コメントください。

  77. まっち より:

    はじめまして。
    私も先日、脳ドックで1.8ミリの
    動脈瘤が発見されました。
    手術がすぐ必要ではなく、半年後に
    再検査です。
    将来や子供のことを考えると心配で
    この先ずっと不安なまま生きていかなければいけないことがつらいです
    同じような病気を抱えている
    方がいることで不安が少し解消された思いです。

  78. kunugidesign より:

    >まっちさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    お子さんがいらっしゃるんですね。私も病気がわかってからやはり不安でしたが、何度か検査をして変化がないので、少し落ち着いています。
    でも先日、新田恵利さんが急に動脈瘤が大きくなって手術したというニュースを見て、やはり大きくなるものなのかと・・・正直、怖いなと思いました(⌒-⌒; )
    せめてこの病気以外の部分は健康で入れるように気をつけたいと思っています!

  79. ようこ より:

    はじめまして。私は先週金曜日に脳動脈瘤があると診断されました。
    大きさは2.6×3.2です。
    手のしびれでMRIをうけて、偶然発見されました。
    検索すればするほど不安になりますが、こちらのサイトを拝見し、少し安心しました。

  80. kunugidesign より:

    >ようこさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    私も2ミリ台なので同じくらいの大きさですね、
    検査されてから手のしびれはいかがでしょうか?
    何か気になることがあると、脳の方も大丈夫かと気になりますよね。。(私のお医者さんは、ほとんど脳動脈瘤とは無関係とお話しされていましたが、つい。。)
    私も検索してしまうと写真が怖いのであまり見たくないのですが、病気について勉強した方がいいのかとも思いながら、時々やはり検索してしまいます。
    今まで手術を受けられてお元気な方のコメントも頂きましたので、その時はきっと大丈夫だろう!と考えるようにしています。^ ^

  81. ようこ より:

    お返事ありがとうございます。診断されてから、三人の子供達の事を考えてしまって、昨日までと景色がちがってみえるような日々でした。
    日常生活で気をつけておられることはありますか?また、良いとされる何かをとられていますか?子供たちの為にも明るく過ごしたいです。

  82. ようこ より:

    追伸
    手のしびれは無関係だそうです。
    整形外科かもしれません。

  83. kunugidesign より:

    >ようこさん
    本当に、一番に子供のことを考えますよね。。
    私、あまり長生きしたいとは思わないのですが、せめて子供が独立するまでは現状維持でお願いしたいです(⌒-⌒; )
    手のしびれは無関係だったんですね。やはり脳動脈瘤は破裂するまで特にそれが何か影響するわけではなさそうですよね。。
    血圧を上げないことが大事みたいなので、お酒は飲んでないです。それくらいで、あまり気をつけていることは正直ないですね。。(汗)
    あと、私は悪玉コレステロールが毎年高いのですが、それは本当は血管にもよくないんでしょうね。。
    血がどろどろにならないように、夏場は水分を取ろうと今思いました!
    検索すると、ここのページに気をつけることがいくつか載ってありました。
    https://medicalnote.jp/contents/160217-031-IB
    運動も、力むものはよくないようですね!

  84. ようこ より:

    ありがとうございました☆
    あまり気にせず定期検査を続けていこうと思います。
    笑顔一番ですもんね。

  85. まっち より:

    お返事が遅くなりました。
    あれから、考えすぎることもストレスになって病気には良くないと
    思い気持ちを切り替えるように
    してます。
    皆さんのアドバイスをもとに
    病気と付き合っていこうと
    思っています。

  86. kunugidesign より:

    >ようこさん
    本当ですね!私も来週MRIです。大きくならないことを願います!

  87. kunugidesign より:

    >まっちさん
    ブログでコメントをたくさんの方からいただいて、同じように未破裂動脈瘤で不安になっている方が多くいらっしゃるのに気付きました。
    お互い不安はつきませんが、大きくならないように願っています!

  88. より:

    はじめまして。
    今年の春に未破裂動脈瘤が見つかりました。
    検査の結果、経過観察中です。破裂のリスクは少ないと言われていますが、
    時々、怖くなります。
    沢山のコメントを拝読し、仲間がいるって心強いなと思いました。
    不安になったらまた訪問させていただきます。

  89. ゆうママ より:

    初めまして。未破裂脳動脈瘤を検索していたらこちらのサイトが見つかりコメント書かさせていただきました。
    私も激しい頭痛に襲われ内科に受診したのですが尿検査異常なし。喉が赤いから風邪だと言われました。薬を処方をしてもらったのですが良くならず念のためと思い脳神経外科でMRIをしたら2.5mmの未破裂脳動脈瘤が見つかりました。
    緊急性はないが場所が後方循環なので破裂の危険性はあると言われました。
    大きくなっても手術が難しいとも。
    ですが今のところ経過観察でいいと言われましたが不安でしょうがありません。
    29歳で子供が3人1番下がまだ1歳半なのでまだこれから頑張らなくてはなので、、、。
    結構たまたま検査したら見つかったと言う方が多いのですね。
    いきなりのコメント失礼しました。

  90. kunugidesign より:

    >蘭さん
    はじめまして。確認が遅くなり申し訳ございません!
    経過観察中の方は結構いらっしゃるんだなあ、とこちらのブログにコメント頂くたびに心強く思います。
    私は2年たちましたので、気持ちも落ち着いてきました。先日も定期検査を受けましたが、変化なしで安心しました。。
    蘭さんも心穏やかに過ごせますように。。

  91. kunugidesign より:

    >ゆうママさん
    はじめまして。確認が遅くなり申し訳ございません!
    大きさが私と同じくらいです。場所が後ろの方なんですね?私は前交通動脈と言われました。破裂しやすい部位というのがあるんですね。。私のはどうなのかな(汗)。。
    頭痛はその後いかがでしょうか?動脈瘤とは関係ないと言われても、やはり続くと気になりますよね。梅雨時期などの低気圧にも関連するというのをここ数年で知りました。
    私も同じような経緯で見つかって、まず子供のことを考えました。お子さんまだ小さくて育児も大変だと思いますが、お互いがんばりましょう^ ^

  92. みちにょ より:

    こんにちは。44歳、4歳の男の子がいる勤労母です。私の父含め、父方系でくも膜下を発症している人が多く、念のためと8月9日に初めての脳ドックを受け動脈瘤がみつかりました。その他に松果体にも異常も言われ、気が動転していたのかサイズ等まったく覚えていません。念のためと思いつつ、まさか自分の頭に異常があるなんて思いもしていなかったので。。。大きな2つの血管の1つに瘤っぽいのがあったような、程度です。帰宅してネットで調べて、心配でたまらない毎日を過ごしています。みなさんの書込みでいろいろ情報いただき感謝です。 

  93. あゆり より:

    はじめまして。38歳子供3人1番下は中1の母です。昔から偏頭痛はあったのですが、今年2月に視覚障害があり脳神経外科受診しMRを受けた結果、5ミリの未破裂動脈瘤が見つかり紹介された病院で3ヶ月に1度MRを受けています。もし破裂したとしてもくも膜下出血になる確率が低い場所で、破裂する確率も高くはないと言われているのですが、大きさは小さくもなく大きくもなくと言った大きさなので、医師としては、今すぐ治療しなければいけないわけではないが体力があるうちに治療した方がいいと思うよと言われていますが、カテーテル検査の後遺症などを考えると怖くて踏み切れないで毎回経過観察を選択してきています…破裂しないかもしれないけれど、破裂した時の後遺症の確率とカテーテル検査や治療の後遺症の確率を比べれば多分破裂した時の後遺症の方が高いんだろうなという想像はつくのですが、なかなか決意出来ません。
    同じ気持ちで過ごされてる皆さんのコメント心強く感じました。

  94. kunugidesign より:

    >みちにょさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    お父さんの家系がくも膜下出血をされていたんですね。。うちは脳出血家系でして、私も不安になり医師に確認しましたが遺伝的な要素は動脈瘤にはあまり関係ないと言われました。でも本当かなあ?とまだ心配しています。
    みちにょさんのお医者様はどのようにご説明いただきましたでしょうか?
    松果体という部位を知らなかったので検索してみました。脳ドッグではそのようなこともわかるのですね。。
    みちにょさんと私、年齢が近く、子供の年も近いのでご心配よくわかります。

  95. kunugidesign より:

    >あゆりさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    破裂しにくい場所というのがあるのですね。差し支えなければ、どの部位だったか教えていただけますでしょうか?
    私は前交通動脈瘤なんですが、ネットで検索すると破裂しやすい場所と書いてあったので(医師には特に言われなかったのですが)気になっています。
    手術をされるとすればカテーテルになるのでしょうか?
    私も先日の検査の際に、まだ小さいし今は必要ないけど、40代だからゆくゆくは手術することになるかもしれないねと言われびっくりしてしまいました。。
    手術の後遺症が全くない治療法が、いずれ出てこないもんでしょうかね。。

  96. あゆり より:

    ご返答ありがとうございます。正式名称を聞いていないのですが、左目奥と言われているので、内頸動脈かなと思っています。私は血管内治療と言われ治療の前にカテーテル検査で詳しくみますと言われました。やはり私も40前後では治療をした方がいいよと言われています…
    明日は定期検査なのですが、まだ度胸が決まらないままです…^^;
    絶対に破裂しないという自信もないですし…いずれ治療しなければいけないのなら早めにした方がいいとわかっているのですが…後遺症が怖くて…
    医師に今すぐに治療が必要だよと言われればやるしかないと度胸も決めるのですが、患者さん次第と言われるとなかなか決意できません…(^^;;

  97. kunugidesign より:

    >あゆりさん
    お返事ありがとうございます!
    内頸動脈というところを検索して初めて知りました。目の奥になるんですね。なので、クリップではなくカテーテルなのでしょうか。でもどちらにしても怖いですよね。。
    私の前交通動脈瘤は、クリップでもカテーテルでもどちらでも、ということでした。もし手術になったなら手術法でも迷いそうです。
    確かにお医者さんにあなた次第と言われると困りますよね 泣。
    破裂するまで症状がない病気なので、手術は絶対しないという信念の方もいるのかなあと思ったりしています。
    定期検査ドキドキだと思いますが、何事もないことをお祈りしています!^ ^

  98. らん より:

    初めまして。
    脳ドックで脳動脈瘤が見つかり、不安で不安で調べていたらこちらを見つけました。
    8月始めに脳ドックを受け、約2週間後に郵送で結果が届き開封すると脳動脈瘤の疑い、要精密検査でした。
    もう頭が真っ白。何が起きたのかと。
    調べてみると血縁、高血圧、飲酒、喫煙などの原因要素がありますが、私は何一つ該当せず。
    安心のために受けた脳ドックでこんな結果が待ち受けていたとは。
    昨年主人が脳の病気で倒れ約1年、やっと以前の生活に戻り穏やかな日々が戻ってきたと思っていたのに、今度は自分が。
    またしても夏休み後半に判明し2年連続辛い夏休みになりました。
    47歳、子どもは4歳です。子どものことを考えると心配で心配で。
    元々頭痛はありますが、それ以外は全く思い当たることがないためショックでたまりません。
    何度も気持ちを持ち直そうとしますが、頑張ったところで無くなってくれるものでもなく、生きた心地がしません。
    今週大学病院で専門医に診てもらいます。
    左後方にあるため、難しい場所のようですが、どんな診断になるのか。
    子どもの笑顔を見る度、泣けてきます。
    読んで頂きありがとうございます。
    また経過を報告できたらと思います。
    大変辛いですが、同じく苦しんでいる方々と情報や気持ちを共有できたらと、投稿させて頂きました。

  99. kunugidesign より:

    >らんさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    私も最初に脳ドッグを受けた理由は、「安心したいから」それだけでした。
    私の場合は、その後大学病院で造影剤のCTを受けて確定診断となりました。
    大学病院の先生は、初診で脳ドッグのMRIだけでは確定ではないとおっしゃっていました。MRIは以外と不鮮明なんだそうです。結果的に2mmの動脈瘤が確定したのですが(⌒-⌒; )。当初脳ドッグでは2個と言われていましたが、実際は1個でした。
    発覚から数年経ちましたので、最近は、毎年保険で脳の検査を受けられると少し前向きに考えることもあります。^ ^
    ご主人も脳のご病気を発症されたとのことで、ご心配かと思います。
    精密検査で色々なご不安が少しでも解消されると良いですね!

  100. なな より:

    36歳の主婦です
    私も昨日4㎜の未破裂脳動脈瘤があると言われました。
    体調不良で内科にいき、毎月一週間ほど頭痛がはげしくて何も出来ないことを伝えると脳のMRを勧められました。大袈裟だなと思いながら受けたんですが…結果異常がみられ脳神経外科にと言われました。
    30日に脳神経外科を受診するんですが
    、不安で仕方なくいろいろ調べてるうちにこちらにたどりつきました。
    経過観察で、ずっといけるならそうしたいですよね(>__<)
    これからもちょこちょこ拝見させてください

  101. みちにょ より:

    kunugidesign さん
    コメントありがとうございました。
    23日に脳ドック後の予約診察がありました。動脈流は右内頸動脈に5mmのサイズとのことでした。40代でまだ先が長いのでいずれは手術した方がよいと言われました。まずは、23日にCT造影検査をします。1泊2日かなと思ったら日帰りですむそうです。 
    松果体は、形もきれいだから悪い物ではなくおそらく大丈夫と言われて一安心です。

  102. kunugidesign より:

    >ななさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    その後頭痛はいかがでしょうか?原因がわかって改善されるといいですね。。
    たくさんの方のコメントをいただいて、やはり頭痛からMRIや脳ドッグを受ける方が多いんだなあと思いました。(私もそうです。)
    私もできれば経過観察で一生過ごしたいと思っています 汗。

  103. kunugidesign より:

    >みちにょさん
    こんにちは。そうなんですね。もう手術は決定されたのでしょうか?
    私も造影CTは日帰りでした。結果もその日にすぐ教えていただければいいんですけどね。
    松果体という箇所は問題なさそうでよかったですね。
    皆さんのコメントを拝見して、脳動脈瘤も場所などにより、色んなパターンがあるんだなあと感じます。

  104. めい より:

    はじめまして。みなさんより年配の56歳の女性です。今年の人間ドックでMRIを受けたのですが、頸動脈に動脈瘤がある可能性があるとのことで、昨日、CTでの再検査を受けました。結果が出るのは来週の月曜日、つまり二日後ですが、先生からは、限りなく黒に近いグレーの状態(十中八九頸動脈動脈瘤だろう)と言われています。とてもとても不安です。が、今の段階で見つかって良かったと前向きに受け止めようとしています。みなさんの頑張りに励まされ、どのような結果であろうと私も頑張って向き合っていこうと思います。明後日結果が出ましたらまたお知らせします。

  105. 杉下 より:

    家内は昨日都内の某病院で2回目の開頭手術を終えました。勿論2回とも成功です。一回目は15mm,2回目は5mmの瑠でした。家内の身内にクモ膜下出血をおこし予後不良で廃人同然の方がおります。破れた動脈瘤は4ミリでした。家内の主治医はその道の権威と言われる名医だけあって腕前はもちろんの事、インフォームド・コンセントから術後のケアまで納得のいくものでした。その先生曰く『破裂するかどうかは神のみぞ知る』誰も予測出来ないそうです。私はセカンドオピニオンみたいな患者を安易に安心させるカウンセリングは信用しておりません。日本脳ドッグ協会のガイドラインにのっとって話しているだけで仮に患者が出血してもガイドラインに則った説明をしていれば免罪です。少しでも変化や危険な水域に達したら自分の関係する大学病院などの紹介状を書くだけです。一方、手術を薦める医師は何度も膜下出血患者の凄惨な手術を経験された方達です。その恐ろしさを知れば当然予防治療して未然に防ごうと考えるのは当然だと思います。最後は自分や家族の決断一つになりますが、我が家はクリッピングを選択ました。そして3時間のオペで恒久的な安心と安全を手にしました。

  106. kei より:

    時々覗いてはkunugidesignさんお元気かと
    思ってました。
    今日はあれから2度目の半年検診でした。
    2mmのものはそのままで3mmのものが
    みつかりました。どうやら1年前からあったみたいです。
    あんまり驚かなくなりました。
    脳ドックでみつかった蓄膿症が実は酷く歯を3本も抜き
    そちらの入れ歯生活もきついです。
    また来させてください。

  107. kunugidesign より:

    >めいさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。月曜だったということは、もうCTを終了されましたでしょうか?
    人間ドッグでも脳のMRIを撮ってわかることがあるのですね。。
    早期発見で良かった、と前向きに考えられたらいいのですが、最初は不安ですよね(⌒-⌒; )
    私もそうでしたが、年数が経つと生活に変化がないので落ち着いてきました。
    穏やかに日々を過ごされますように・・・。

  108. kunugidesign より:

    >杉下さま
    はじめまして。コメントありがとうとうございます。
    奥様、2回も手術されたんですね。ご本人はもちろん、ご家族の方のご心労もお察しいたします。無事成功されて、良かったです!
    4mmでも破裂して予後不良になられた方がいらっしゃるなんて、、
    主治医には、5mm以上あれば手術を検討すると言われていましたが、大きさはそうなりますとやはりあまり関係なく「神のみぞ知る」の範疇なのだと思いました。
    信頼できるお医者様を見つけることも重要なのですね。
    貴重なご経験を投稿いただきまして、ありがとうございました。

  109. kunugidesign より:

    >keiさん
    こんにちは。コメントありがとうございます!
    2つ目が見つかったんですね、、でもあまり驚かなくなった、ということで、少しお気持ちが軽くなられたでしょうか。
    脳ドッグで蓄膿症がわかるのですか!
    実は私も以前から患っており、花粉症の時期など必ず発熱するほどひどくなるのですが、どういうわけか指摘されなかったです。
    それに蓄膿症で歯を抜くというのは驚きました(T . T)そちらの手術をされるのでしょうか?
    私は手術しても治らない人もいるからと耳鼻科のお医者さんに言われ、諦めてマスクで予防に徹しています。
    私も今度検査をした時には是非蓄膿症の具合を聞いてみようと思います!

  110. kei より:

    コメントありがとうございます。蓄膿まったく自覚がなく
    最初の脳ドックで見つかった時気楽に耳鼻科を受診したら
    労災にまわされ「あ~これ歯ですね抜きましょう」って
    ことになって何しろ鼻もつまってないし歯も痛くなかったので
    ちょっと抵抗しましたが子供が「歯肉炎で脳までいっちゃう
    人もいるんだから鼻で止まってよかったじゃん」と
    言われ抜きました。入れ歯よく噛めなくってかなしいです。
    でも鼻はすっきりしました。
    何か月かたって調べたら蓄膿症が再発してました。(涙)
    ちょっとほったらかしです。今回の検査でまた指摘されました。
    私も手術は痛い思いして治らないと聞いたので考え中です。

  111. めい より:

    kunugidesignさま、ご承認およびメッセージありがとうございます。
    月曜日にCT検査の結果を聞きました。やはり予想通り動脈瘤がありました。3mm程度でたちまちの治療は必要なく定期的にCTもしくはMRIをして大きくなっていたり変化がないかを経過観察していきましょうとのことでした。しかし、破裂するかどうかは誰にも予測できず、破裂するまでなんの自覚症状もないとのこと、そうなるまでなんの対策もしなくて本当に良いのかと不安を感じずにはいられません。信頼できるお医者様を探してセカンドオピニオンを戴いたほうがいいのかなあと考えています。

  112. たるび より:

    左内頚動脈へ6.6㎜の脳動脈瘤有りと診断された者です。
    既に、血管造影検査も行っており10月の頭にコイル塞栓術を行う予定です。
    年齢も33歳と比較的若いということも有り、主治医からも手術を勧められました。
    この先の人生破裂しないかもしれませんし、破裂するかもしれません。
    何より偶然見つかった事が奇跡なんだ
    から、予防出来るものは予防しようと手術を決断しました。
    幸いにも、主治医の先生がコイル塞栓術を得意としている先生であった事も決断の一つです。

  113. aki より:

    Kunugidesignさま
    ご無沙汰しています。akiです。
    本日、半年ごとの定期検診第一回に行ってきました。
    結果、変化なし。ホッとしてます。セカンドオピニオンをもらった先生から私の主治医に診断も届いていました。

    それにしても、検査前って緊張しますね。おとといぐらいから食欲ないし、眠りも浅いし。。。新田恵利さんのこととか、先日何処か大きな病院で手術に失敗したニュースとか思い出しちゃって。。。
    引き続き健康に気をつけて生きていこうと思いました。そう言えば、カルピスの「しなやかサポート」というサプリメントがYahoo!の広告欄にめっちゃ出てきます。血管に良いらしいです。私がそんな関係にサイトばっかり見てるからなんでしょうけど(笑)。血管が良くなってるかどうかが自覚し難いからか、あんまり気が進まないのですが血管に良さそうな事は何でもやっておこうかなあと思ってます。

    それから、以前、MRIの画質の事を書きましたが、今日また先生が新しい表現をしていたので書きますね。MRIは、「太い血管に強い」のだそうです。私の場合、細めの血管と太い血管の境目に出来ているので余計に診断が難しいとの事でした。細い血管の根元かもしれないとのことなんです。
    それと、どなたかの書き込みで蓄膿症が分かるとの事でしたが、私も歯科医師からその疑いを持たれていたので、聞いてみました。脳のMRIで分かるみたいです。膿は無いですね〜って画像を見て言われたので。耳鼻科に行く手間が省けました。
    それから、セカンドオピニオンの時に、できている場所と動脈瘤ができている場所と動脈瘤の大きさと破裂リスクのマトリクス一覧を見せて貰いました。全部英語ですが、その表によると破裂リスクは3ミリ以上からになってます。アメリカだったかな、破裂の確率の統計データがあるんですよね。多分その論文のデータなんじゃないかと思います。破裂リスクについて話を受けるときはそれが元になっているのだと思います。確かに同じ大きさでも場所によってリスクにバラツキあります。今後、主治医の先生にこのデータについて質問しておこうと思います。何かわかったらまた書き込みますね。
    次は三月です。冬を越えねば!冬は血管がキュッとなって血管に負担がかかりそうで嫌ですね。

  114. kunugidesign より:

    >keiさん
    コメント確認が遅くなりすいません。。
    歯肉炎が蓄膿になるということでしょうか?知りませんでした。。
    アレルギーがあるので季節の変わり目はひどくなって最近鼻がぐずぐずですが、なんとか急性副鼻腔炎にはならずに済んでいます。
    慢性なのかどうか自分でもよくわかってないのですが、次のMRIで確認してみます!

  115. kunugidesign より:

    >めいさん
    確認が遅れまして申し訳ございません。。
    本当に、破裂するまで何も症状がない、というのが困りものですよね。。
    血圧が上がるとか何か前兆があるのかと先生に伺いましたが、それもないようです。
    信頼できるお医者さんのお話でも、やはり専門知識がないので大丈夫なのか不安になりますよね。。
    私はセカンドオピニオンは行ってないのですが、もし大きくなっていたら探そうと思っています。

  116. kunugidesign より:

    >たるびさん
    コメントの確認が遅れまして申し訳ございません。。
    10月の頭に手術といいますと、もう少しですね。ご決断、とても葛藤がおありだったと思います。お気持ちお察しいたします。
    手術前に血管造影検査というのがあるのですね。私が受けた造影剤をいれたCT検査と同じものでしょうか。。
    先生が名医でいらっしゃるというのは心強いですね!きっとご成功されると信じております!

  117. kunugidesign より:

    >akiさん
    ご連絡ありがとうございます。また、色々な情報共有をありがとうございます!
    手術が失敗したニュースは知りませんでした。。そういうこともやはりあるのですね。。
    なるほど、MRIは太い血管にあればわかりやすいのですね。人によってはCTじゃないと正確にわからない、ということでしょうか。
    そして、akiさんも蓄膿をご確認いただいたのですね。私も本当に来年は絶対聞こうと思います。いざとなると緊張で聞くことを忘れがちなんですが(⌒-⌒; )
    破裂リスクのマトリクス表があるとは!!それは日本語で公表して欲しいです・・・!

  118. めい より:

    kunugidesignさま、お返事はいつでも大丈夫ですよ。どうぞお気遣いなく♪脳動脈瘤が破裂するかしないかは、本当に、判断が大変に難しいようですね。破裂の恐怖におびえる不安な日々を過ごしたくないので、多分、別のお医者様に見て頂くことになると思います。詳細が決まりましたらまたお知らせします。kunugidesignさんもここに投稿されているみなさんも、良い治療法や解決策がみつかりますように。

  119. kunugidesign より:

    >めいさん
    スパムコメントが多いので承認制にしていまして、ついつい承認が遅くなってしまって、、度々コメントありがとうございます。
    本当に、最近たくさんの方にコメントしていただくようになったので、こんなに多くの方が未破裂動脈瘤で悩んでいるんだなあ、、と思っています。
    いつか後遺症がない手術などの防止策ができたらいいのになあと、夢かもしれませんが考えたりしてしまいます。
    良いお医者さんとの出会いをお祈りしております!

  120. みちにょ より:

    ミチニョです。 造影検査をしたら、1つ→2つでした。どうも左右対称の位置にあるらしく、これはよくあることとのことでした。父がお世話になっ病院に紹介状を書いてもらい、そちらの病院で今後手術等をしていく予定です。今月末にカテーテルの造影検査をして、コイルかクリップか決めていくことになりそうです。それにしても、病院?先生によって言うことかなり違うのだなと思いました。やはり実績のある病院で見てもらうこと、信頼できる先生に診てもらうことって大切なのですね。 

  121. kunugidesign より:

    >みちにょさん
    コメントありがとうございます。
    手術の前に、カテーテルの造影検査というのがあるのですね。なるほど、それでコイルかクリップかどちらが最適か判断されるのですか。場所や形による、ということでしょうか。
    私は単純に手術するなら開頭しない方がいいなあと思っていたのですが、そういうことではないのですね。。
    二つ目も見つかったということでしたら、両方一度に手術されるのでしょうか?
    信頼できる先生が見つかってよかったですね!本当にそれに尽きると思います。
    私の主治医は多分経験豊富だと思うのですが、予約で忙しいからのか説明が少なく、この記事の皆さんのコメントで勉強させてもらっています。(⌒-⌒; )
    手術に向けて、がんばってください!

  122. きらか より:

    きらかです。
    私は高校2年生で脳動脈瘤4mmあります。
    かなり若いのでなかなか信じてもらえませんが中1のときに頭痛のためにたまたまうけたMRIで脳動脈瘤2mmが見つかりその後4mmまで大きくなってしまいました。
    私は1年に一回の定期検査で造影CTをとってます。
    先ほども言いましたが高2でこれから何年生きていくのか考えるといずれは手術することになると思っているので怖いです。
    今までコメントしている方々の言葉を見て参考にさせていただいてます。

  123. kunugidesign より:

    >きらかさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    お若いので私もびっくりしてしまいました。周りに同じような症状の方もいないでしょうし、ご不安でしょうね。
    多分きらかさんのご両親は私と同年代だと思いますが、ご心配のことと思います。私も自分の子供のことになると、自分以上に気になってしまうので、、
    本当に、皆さんのコメント、勉強になりますよね。何か自分に進展があった時にも励みになるだろうなあと思います。
    私もきらかさんと同じように手術には不安もありながら、最近では日常は結構忘れて過ごしていたりします。
    何もお力になれませんが、学校生活、楽しんで過ごしてくださいね。

  124. ベビココ より:

    初めまして。色々調べていたらコチラに辿り着きました、53歳の一人暮らしです。今年2月に寝起き めまいと吐き気がして都立病院へいきましたが脳ではなく、耳ではないかと結果耳鼻科へ行ったらメニエールでしたが 念のためMRIを脳神経外科で撮ってくださいと紹介された病院でMRIをしました。そのとき動脈瘤っぽいのがあると言われたんですが1年後にMRI撮りに来るようにと言われたのですが、その時はめまいのほうが怖くて軽い返事をして帰ってきてしまい 1ヵ月後凄く気になり始めもう1度どの辺にどのくらいの大きさか聞きに行ったところ、あるかもしれないし無いかもしれないしと怒鳴られたので、まだ1年経ってませんがコレステロールの薬を毎月貰いに行ってる内科で都立病院へ紹介状書いていただき行ってきました今月21日MRIで25日つい3日前です。MRI結果 見つかりましたというよりやっぱりあったって感じですね。大きさは2mm 場所は手術可能 何だかなるようにしかならないな・・・と諦めモードでしたがこんなにいっぱい同じ悩みの方がいっぱいいるんだと思ったら元気がでました。1番不安なのは破裂は勿論ですが家族がいれば倒れても助かる確率が高いですよね 娘はいるものの娘は自立して一人暮らし いつ破裂するか分からないのに帰って来てとも言えません。一人で不安と向き合うしかないですね・・セカンドオピニオンと言う言葉すら知らなかったおばさんですが、極力ストレスを貯めないのも血管のためと思い考えないようにはしていますが、私自身タバコは数年前に辞めたんですが 受動喫煙(他人が吸ってるタバコの煙)は影響は無いのだろうか?っとその日は結果を聞いた日だったのでがむしゃらにネットで調べとある先生にメールをしてしまったらその回答はこなくて翌日秘書の方から電話が来て先生が診察したいということでした。その方は世界の名医神の手で知られてる方で 本当なのか日程長した上で12月か1月にということで後日電話くるらしいですが、まだ無いので偽者サイトにメールしちゃったかな?っと思います 。この結果が出る前に内科の方で来月下部消化管内視鏡、次の週胃カメラ 他のサイトで3mmの方が病院から便秘などで力んだらダメ、重いものも持ってはいけないといわれたと書いてありました、私は特に神経質にならないでいいといわれましたがそれをみたので今病院へ問い合わせ中です 胃カメラもオエっとなれば力が入ります。下部内視鏡も当日朝自宅で2Lの下剤を飲んで全て出してから行きます。過剰になってるのは十分承知していますが・・・破裂する確立はかなり低いと言われても少しでも血管に負担をかけたくないのが本音です。長々申し訳ないです でも吐き出せたような感じです こんな場所がって本当に良かったです^^ またその後を書かせて頂き皆様のコメントを力にしていきたいと思います。

  125. nora より:

    こんにちは。トピ読みました。その後体調はいかがでしょうか。もしかしたら2年くらい経っているでしょうか。 私も去年、誕生日に診断のためにと気軽に受けたMRIで動脈瘤が見つかりました。そんなプレゼントいらなかったと思いました。医師は2-3ミリだけど あまりよい場所じゃないし 禁酒して運動もやめて血圧管理を徹底してくださいと言われ、半年ごとの検診を受けています。今日で3回目のでした。今日の医師は 血圧も高い方ではないし日常生活の制限は全くないです。運動も少ししたほうがいいです。旅行も飲酒も多くなければいいですよ。とのこと。医師によって違うんですね。そして、不思議なことに最初2-3ミリだったのが、半年前は2ミリくらい と言われ 今回は1.6ミリでした。小さくなることあるんですかと聞いたら「ないです」とはっきり言われましたが測り方で結構違うんですね。。でも3ミリが1.6は結構違いますよね。。 このまま大きくならなければいいなぁ と思いつつもやっぱり 何かあると気になったりドキドキ プチパニックを起こしています。昼間家に一人でいるときは 倒れて救急車を呼んでも救急隊が入れないとこまるからと鍵をかけなかったり 脳動脈瘤ある旨を書いた小さなカードを持ち歩いたりと色々工夫してきましたが、ここで色んな方がいらっしゃるのを見て少し勇気がでました。みなさんと一緒に私も頑張ろうと思います。お邪魔しました

  126. yu より:

    こんにちは。
    2015年の9月に経過観察しています、と書き込みさせて頂いたyuです。
    しばらく経過観察が続いていたのですが、今年の8月の検査で瘤が大きくなっており、
    手術を勧められ、先日無事手術を終え退院しました。
    動脈瘤が見つかった当初も、主治医からは手術を勧められていたのですが、
    当時は頭に破裂するかもしれない瘤がある事が本当にショックで、すぐ開頭手術という気持ちにはなれず、
    経過観察をお願いしていました。

    今現在ですが、怖かった後遺症はなく手術も無事終わりました。
    退院した今も顔が腫れていて、特に目が腫れぼったいのがせつないです…。
    もともとむくみやすい体質なので、それも関係しているのかな~とかぐるぐる考えていますが(^^;)
    頭痛もなかなか無くなりません…。
    ですが無事に開頭クリッピング手術が終わった事に感謝したいと思います。
    今後も定期的に検査を受けていく予定です。

    なぜ動脈瘤ができるか、原因が分かればいいのに…って思いますね。
    そして、いつかもっと体に負担が少ない方法で、
    瘤がなくなる治療法ができればいいのに…と思っています。

  127. kunugidesign より:

    >noraさん

    コメントの確認が遅くなり申し訳ございません。
    私もnoraさんと同じくらいの大きさですが、検診は1年に1度のペースです。場所によって違うのでしょうか?(ちなみに私は前交通動脈のようです)
    図るときによって大きさも違うのですか、、それは患者としてはビックリしますよね。
    カードのことなど、色々と工夫されていらっしゃるんですね。
    そういえば、私も夫があまり家にいないので、私が倒れた時に娘でも救急や家族に電話がかけられるように、電話番号を書いた紙を貼ったりしていました。
    判明してから2年強経つので、日常では忘れつつありますが、これから年を取るとどうしても血圧が上がってくるので、過信しないようにしようと思っています。

  128. kunugidesign より:

    >yuさん

    コメントの確認が遅くなり申し訳ございません。
    yuさん、手術されたのですね!お疲れ様でした。そして、経過観察で大きくなることもあるのですね・・・。
    クリッピング手術だと傷口が痛みそうですが、もう落ち着かれましたでしょうか?
    手術に至るまでの時間も、ご不安だったと思います。
    お伺いしたいのですが、術後の検診というのは、MRIでしょうか?CTでしょうか?
    クリップの金属が脳内にあっても検査できるのかなと思いまして・・・。
    本当に、治療法については、もっと負担のない方法があればいいですよね。。

  129. yu より:

    kunugidesignさん、お忙しい中お返事ありがとうございます。
    はい、半年に一回の検査で経過観察していたのですが、半年で1ミリ近くも大きくなるなんてビックリでした…。
    傷口はだいぶ落ち着いてきましたが、頭と顔の半分が突っ張っている感じで、これはなじむまで時間がかかるようです。ご心配ありがとうございます!
    手術前は怖い夢を見たり、不安でいろいろ手につかなかったり…でした(>_<)

    今後の定期検査もMRIを予定しています。強力な磁力?のMRIでなければ、検査OKのようです。
    今後、別の病院でMRI検査をする際は、いつ頃クリッピング手術をした、と伝えれば病院側が判断してくれるとの事でした。

    私も皆さんと同じでたまたま瘤が見つかり、知らない方がどれだけ良かったか…と思ったりもしてました。
    最終的には、自分で手術をするか判断しなくてはいけない点が難しいですよね…。
    これから本格的に寒くなりますね、風邪やインフルエンザにも気をつけていかなきゃ!ですね。

  130. kunugidesign より:

    >yuさん
    お返事ありがとうございます。
    やっぱり術前はご不安ですよね。でももう一安心ですね!
    手術を自分で決断は、本当に酷だと思います。そのままにしても自覚症状がないわけだし、破裂しないままかもしれないし、、
    後遺症が出たらどうしよう、ってまず考えますものね。
    そして術後もMRIなんですね。なるほど、教えてくださってありがとうございます。

    先日、新田恵利さんの連載がWebに掲載されていまして
    https://p-dress.jp/articles/2548
    その中で、ストレスで大きくなると書いてありました。
    私は主治医にはそうは聞いていなくて、血圧が高くなくても大きくなるしなんで大きくなるのかは原因はわからないみたいな説明だったので、ちょっと驚いてしまいました。
    医師によっても見解が違うのかしら(汗)

    私はすっかり鼻風邪をひいてしまいました(^_^;)
    yuさんも、こちらを読んでくださっている皆さんもご自愛ください!

  131. kazu より:

    初めまして。
    私も、昨年11月に未破裂脳動脈瘤が見つかりました。大きさは、3.3ミリです。半年毎の経過観察といわれました。診断された時にはやはりピンとこなくて、投薬治療かな…なんて考えていたのですがネットで調べて驚きました。
    偏頭痛で、通院し始めた3年3カ月前にはMRIで発見されなかった脳動脈瘤がこの大きさになっているのには驚きと恐怖があります。
    私は、家族に脳卒中の人はいません。たばこも吸わないし、血圧も低すぎる位です。でも、確かにこの3年間人間関係やその他の事でかなりのストレスがありました。それが原因になっているのかどうかはわかりませんが、脳動脈瘤発見後は、なるべく心穏やかに過ごすように心がけています。
    ウオーキングを始めたり食事に気をつけたり、残業も頑張り過ぎない…と、この位しか出来ないのがもどかしいけど、同じ悩みを抱える皆さんの声を聞けて心強く感じています。
    皆さん、寒さにも気をつけてくださいね。私も、気をつけて生活していきます。

  132. kunugidesign より:

    >kazuさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    私も頭痛→MRIで発見しました。他の方のコメントでも同様の方が多いようですね。。
    新田恵利さんの記事でもストレスで大きくなったとありました。
    https://p-dress.jp/articles/2548
    また、こちらの手記では、先天的に血管の壁が薄いところがあって,そこが年を経ていって膨らんでいくというふうに考えられていると書かれてありました。
    http://anond.hatelabo.jp/20161231224550
    結局どうなんだろう??と思いますが(^_^;)やっぱりストレスは何にしても良くないだろうなあーと思っています。。
    寒くなると血圧の変化があるので、気をつけようと思います!
    kazuさんもご自愛ください!

  133. えつこ より:

    初めまして。
    去年の7月半ばにひどいめまいがして、脳外科で診てもらったら、軽い脳梗塞と診断され、その時に脳動脈瘤が見つかりました。大きさは2.4ミリです。今日、退院してから初めてMRIを撮りましたが、大きさに変わりがなく安心しました。また半年後にMRIを撮るように言われたので、このまま大きくならないといいのですが・・・。とりあえず、大きくなってないとわかったので、あまり考えすぎず、ストレスを貯めないように過ごしたいと思います。

  134. みちにょ より:

    ご無沙汰しています。
    明日から入院して31日に手術することになりました。左右の内頸動脈にそれぞれあり、1つは5mm程度、1つは2コブです。場所が目の奥でクリッピングは大変らしいのでコイル法にしました。今回は2コブの方だけ治療することになります。入院は1週間程度で済むらしく、4歳の子供は主人が何とかみてくれるそうです。
    無事に終わって子供に会うのを張り合いに頑張ろうと思います。
    この場所でいろいろ情報もらえて本当に助かりました。
    また、報告します。

  135. kunugidesign より:

    >えつこさん

    はじめまして。確認が遅くなり申し訳ございません。。コメントありがとうございます。
    軽い脳梗塞があったのですか、、。。本当に大変でしたね。もう落ち着かれましたでしょうか。
    私の動脈瘤もえつこさんと同じ位の大きさです。小さい方だと伺っていますが心配ですよね。
    定期検診は、私は1年に1回になりましたが、毎年その時期になると気が重いです。。。。。
    インフルエンザなどが流行っていますが、お体ご自愛ください。

  136. kunugidesign より:

    >みちにょさん
    ご無沙汰しています。
    明日からご入院とのことで、お忙しいところコメントいただきましてありがとうございました。
    お子さんもご心配だと思いますが、ご主人がお力になっていただけるとのこと、心強いですね。
    2コブだけということは、残りの方も今後手術されるのでしょうか?
    また退院されて落ち着かれてからで結構ですので、宜しければ手術について教えていただければうれしいです。
    手術、がんばってください!!

  137. みちにょ より:

    みちにょです。
    手術当日の朝に、なんと発熱。手術は延期となり退院してきました。熱は風邪なのか?服薬のせいなのか? 血液検査などで調べてくれています。看護師の方、先生も準備してくださっていたのにギリギリで中止になってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、先生が「謝る必要はない、好きで熱を出したわけではないし。熱が出ていると血栓ができやすいから手術しない方がいい」と説明してくれました。本当にありがたく、よい先生に診てもらえて今後も安心です。まずは体調整えます。
    取り急ぎ、ご報告でした。

    あと、どなたか書いていましたが、私も、最初の病院では万が一破裂してもくも膜下にはならないと言われましたが、別の病院で造影検査したら「この場所は破裂したらくも膜下出血になる」と言われました。きわどそうな場所なら、造影検査まですることをオススメします。

  138. kunugidesign より:

    >みちにょさん
    手術が延期になられたのですね!この時期は感染症なども流行ってますもんね。。お大事になさってください。
    また次に入院される時も緊張ですね…!

    場所によってくも膜下出血になるかどうか、違う場合もあるのですね。
    脳動脈瘤は必ずくも膜下出血になるものだと勘違いしていました(汗)

  139. kunugidesign より:

    海原やすよともこのやすよさんが脳動脈瘤のクリッピング手術をされたそうです。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000332-oric-ent
    手術から2週間弱で退院、約1ヵ月後に職場復帰というのは、一般的に早いのかどうかのかわからないのですが、副作用もなく復帰されているお姿を見て安心いたしました。
    (私はやすよともこさんの大ファンなんです…!)

  140. aki より:

    akiです。ご無沙汰しています。
    2回目の検診が近づいて来ました。近づいてきたと言っても検査は三月末で一カ月以上先です。なのに何だか落ち着きません。。。大っきくなってたらってどうしても不安になります。。。
    それに、血圧は気をつけようとか、残業も減らそうとか、食事も気をつけて血管に良い生活をなどと思っていたのに、9月の検査で何も無かった事でちょっと油断して特にここ3ヶ月は特に頑張ってしまいました。。。それにこのところ期末に向けて仕事のストレスも凄まじい感じで。。管理職なんてこのまま続けられるんだろうか。。。頭痛も最近少し多いかも。。。動脈瘤がある事で頭痛がする訳ではないって言われたのに。ひょっとして破裂の前兆とか。。。
    駄目ですね、不安が募ってネガティブ思考がMAXです(笑)。動脈瘤ってどういうスピードで大っきくなるんでしょうね。こんなことなら早くMRI受けて安心したい!!などと思ってます。

    なんかここで本心を吐き出せて少し気持ちが楽になってきました。
    ストレスは良くないからとにかく笑います。。一番簡単にお金もかけずに出来ることですもん。
    マクドナルドの料金表にスマイル0円ってありますね、マクドナルドには大人になってあまり行かないようになったけど今もあるのかな、スマイル0円表示。
    またご報告します。

  141. チョコ より:

    はじめまして。
    皆さん、相談させて下さい。
    8年前から左内頚動脈に2ミリ程の脳動脈瘤があり、2〜3年ごとのMRIで経過観察していたのですが、昨年3年ぶりのMRI検査で5ミリ弱に大きくなっていました。
    主治医がコイルを詰める治療を検討した方がよいとの事で、紹介して頂いた大学病院で治療前に行う造影剤のカテーテル検査の予約をしたのですが、後からコイル治療の実績が3倍の病院が通える範囲内にあることを知り、迷っています。
    検査予約してしまったのにキャンセルすると、その病院は主治医の出身大学でつながりがあるのに申し訳ないなという思いと、でも実績が豊富な先生の方が安心して任せられる自分の気持ちとで、どうすればよいか悩んでいます。
    来週主治医に無理言って相談するのですが、この相談する事自体も常識はずれなのかなとか色々考えて鬱々としてしまっています。
    独りで判断して決断するのが辛いです。主人や両親いますが、話を聞くという雰囲気ではなく、決まった結果の話をするという形です。
    子供は2、6、8歳の子がいます。
    皆さんはどう思われますか。
    長々とすみません。

  142. kunugidesign より:

    海原やすよさんの手術のことを、お姉さんがテレビでお話されていました。
    最初は、目がおかしい、年齢的なものかな?と悩んでいたそうです。そしてMRIを撮ると、やはり目に関連するところに動脈瘤があったとか。
    私の主治医は、脳動脈瘤は破裂するまでは症状がないと言っていたので、このお話は意外でした。
    そして、コイルだと再発する可能性もあるのでクリッピングにされたとか。これも初めて聞くお話でした。
    もちろん、症例やお医者さんの考え方によって、全ての方に当てはまるとは思いませんが、体験談の一つとして書き込みしておきます。

  143. kunugidesign より:

    >akiさん
    こんにちは。もうすぐ検査なんですね。前回が9月ということは、半年ごとでしょうか?
    頭痛は兆候かな、、と思ってしまいますよね 汗。
    本当にもし破裂してしまったら、ものすごい痛みだそうですが・・・。
    今はみなさんお仕事お忙しい時期ですよね。
    ぜひ風邪などひかれませんよう、ご自愛くださいね!
    マクドナルドのコーヒーは割と美味しいですよ♪( ´θ`)

  144. kunugidesign より:

    >チョコさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    5ミリに大きくなられたのですか。。
    お子さんの年齢もうちと近いので、お気持ちわかります。
    家族に相談しても、多分家族も病気のことはよくわからないので「思うようにしたら良い」というようなことしか言えないし、結局自分で決めるしかないんですよね。。うちもです。
    私もチョコさんの状況なら、正直に主治医の先生に相談すると思います。
    やっぱり脳ですし、数が多い手術ではないと思うので、経験値が高いところの方が安心ですよね。。

    私も去年、実はまた別の病気の検査にひっかかり、主治医の言うままそのかかりつけに通い続けるか、実績の多い大きな病院に転院するか、色々迷いまして転院しました。
    急に予約を入れてもらって、恐縮しながら転院先に行きましたが、良い先生で説明も安心できるものでした。
    この先生で大丈夫かな〜なんてなんとなくモヤモヤしたままだと不安も募りますよね。。
    主治医の先生とご相談されて、良い結論が出ますことをお祈りいたします!

    他の皆さんも、私ならこうするかな、といったご意見をぜひチョコさんにお願いいたします。

  145. kunugidesign より:

    このようなニュースを見つけました!
    「脳動脈瘤、薬の治療に道 京大、炎症の仕組み解明」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000009-asahi-sci
    この研究が成功して予防薬ができますと、予防のための手術をする必要がなくなるかもしれないですね!

  146. kunugidesign より:

    こちらの記事、2年半前に書いたものですが、コメントが145件になりました。
    それだけ、私と同じように経過観察中で情報を集めようとされていらっしゃる方が多いのだと思います。
    我ながらこのページを見るたびに、コメントが長くて読み難いなあ、、、と感じています(汗)。
    構造的に返信を探すのも一苦労、、ですよね。すいません。。。

    当初は経過観察でその後手術をされた方もいらっしゃったり、手術のご経験をされた方からもコメントをいただきました。
    なかなか周りに同じ病気の方がいないので、大変参考になります。
    病院は年に1度なので頻繁にはお医者さんに聞けませんが、受診までに不安や疑問に思っていたことを、他の方のコメントによって理解したこともありました。
    今後もコメントは増えていくかなあと思います。
    なのに、この見にくい状態ではよくないかなあ、、と思い始めました。

    それで、未破裂脳動脈瘤を持つ方の経験談などを募集して掲載するサイトを別に作ろうと思います。
    医療のことはよくわからないので、専門知識を掲載するのではなく、あくまで一患者としてのお話を匿名で載せるものにしようと思います。
    サイトができましたら、こちらのコメントにもお知らせさせていただきます。
    その際には、もし宜しければ経験談などのご意見を改めていただければ幸いです。

  147. aki より:

    チョコさま
    お悩み分かります。。。主治医の先生が良い先生だと余計に他の病院で診てもらいたいなどとは言いづらいという事ですよね。
    以前書き込みをさせて頂いたのですが、セカンドオピニオンを取ったことがあるのでご参考までにその経験を少しお話しますね。
    私の通っている大学病院はセカンドオピニオン外来というのがあり、セカンドオピニオンを積極的に受け入れていました。主治医は凄く感じのいい先生で不安な私の気持ちをなだめるように一言一言丁寧にお話ししてくださいました。が、やはり自分の体だし納得して経過観察がしたいと思いました。もう1人の先生も同じ意見ならもっともっと安心出来ると思ったからです。
    そして、診察中に、別の病院でも診てもらいたい、そして別の先生の意見も聴きたいとキチンと伝えました。そしたらすんなりと「あっ、そうですか、どこの病院ですか?先生の名前は分かっていますか?紹介状を書きますよ」本当に自然に笑顔で応じてくれました。
    セカンドオピニオンというのは、それ程浸透していて普通の事として医師は受け止めるようです。そして、YouTubeで見たのですが、セカンドオピニオンをもらおうとして相談して、主治医が「私のことが信用できないのか?必要ない!」などという医師がいたら逆にその医師はやめておいた方が良いと医師自身が言っていました。患者の立場に立っていないからだそうです。
    その後無事セカンドオピニオンをもらいました(保険が効かないのでかなり高額です。)。結果、同じ診断でした。そして今は元の病院の主治医にお世話になっています。セカンドオピニオンをもらった先生の方がずっと有名で実績のある人だったのですが、主治医のいる大学病院はセカンドオピニオンの医師からも信頼できる病院だそうだからです。後日主治医のところに行ったら、セカンドオピニオンの先生から主治医宛に自分の診断結果や私に何てアドバイスをしたのかも連絡が入っていました。医師同士の連携もできていて有り難かったです。
    セカンドオピニオンのことを書きました、的はずれな書き込みでしたらすみません。主治医に話しても悪い気などはされないはずですよ。

  148. SOWA より:

    はじめまして、51歳、主婦です。機械に不得手で送信できるかわかりませんがどうして今の気持ちを伝えたくて。先月ふらっと行ってしまった脳外科クリニック。本当にどうして行ったのか自分でもよくわからないのですが、、亡くなった父が行かせてくれたのかもよ。なんて言う友人もいますが。
    特にひどい頭痛があった訳でもありませんが一応MRIを撮ることに、、私の周りにはMRIが無理な方が多く、不安でしたが受けました。1回だけ!と思って、、がっ動脈瘤が見つかりましたって。血管だけのMRIを後日撮りましょうと言われ再度撮った結果、約4㍉のが首、頚椎から頭に繋がる血管にある、大きな病院で診てもらって下さい。ただ具体的に病院や医師を紹介は出来ないから自分で探すように紹介状は書いて下さるとの事。私の場合、奥深くにあるらしくコイル塞栓術が良いとの事で、コイル塞栓術をされてる先生を探しています。先週は開頭専門の先生にもお会いしお話を伺いました。
    大阪日赤病院の脳外科医の方でとても丁寧でわかりやすく信頼できる方でした。その際、昔は動脈瘤=破裂するコワイものと言われ、即、手術!と言われていたけれど必ずしもそうとは限らないのでは?に変わってきていますと仰っていました。私の場合、女性である事、高血圧である事で手術の方に
    2ポイントとしても4㍉であったりこれまでに破裂したって症例を聞いたことのない箇所であることなどから、時間をかけて納得のいく方向を見つけるよう助言を頂き、次はコイル塞栓術の専門医のお話を聞きに行きたいと思っています。
    出来ることなら手術はしたくない。もっと可能なら、夢であって欲しい。次に検査したら無くなってました。って言って欲しい。毎日の生活は前と変わらないのにもう知らなかった時には戻れない。
    泣いたり不安になったり、前向きになったり凹んだり心はクルクル入れ代わる毎日です。
    長々と書き綴ってしまいごめんなさい。ですがいつか、こんな日々も子供たちと笑って話せることを夢見て進んでいきたいと思っています。これからの経緯、また書かせて頂けたら励みになると思います。読んで頂けたら幸いです。本当に長文、ご無礼しました。

  149. kunugidesign より:

    >SOWAさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    私も、脳ドッグしなければよかったなあーとふと思うことがあります。。自然に無くなってほしいですよね(_ _).。o○
    大阪日赤病院の情報ありがとうございます。そちらは開頭手術が多いのですね。
    そして最近の考え方ではあまり手術されないとか・・・貴重なお話ありがとうございます!
    たくさんの症例を見られている先生だからこそのご意見なのですね。

    コイルの手術だとどちらが有名なんでしょうね。。
    こういうページは見つかりました。治療実績が載っていますが、開頭かコイルかはわからなそうですね。。
    https://caloo.jp/dpc/disease/548/27
    少しお住まいから遠いかもしれませんが、神戸市立医療センター中央市民病院のコイル手術は有名だそうで以前にテレビで見ました。
    https://caloo.jp/hospitals/detail/1280000300/achievements

    ぜひ、また次の診療のお話をお聞かせください!
    私も今も不安になることもありますが、きっと時間がたてば忘れる時間の方が増えてくると思います^ ^

  150. さとぴー より:

    初めまして。
    さとぴーと申します。
    30年来頭痛に悩まされていて、片頭痛薬が手放せなかったのですが、この3ヶ月ひどい頭痛が続き、3月8日に11ねんぶりにMRIをとったら、10ミリ大の大きめの脳動脈瘤が発見されました。10日に脳外科を紹介されMRAで確認したところ間違いなくありました。
    予定としては三月末くらいに一泊検査入院で、四月に手術になるみたいです。手術方法は検査入院の時に決めるみたいです。形が丸くていいので、すぐに破裂するかんじではないみたいだけど、先延ばしにはしないほうがいいみたい。大きめだから治療に迷うことがないって先生に言われました。

    とりあえず破裂してないので元気だけど、爆弾抱えてる感じだから、早く治療したいです。

    こちらで情報交換できればなと思いまして書き込みさせていただきました。よろしくお願いします。

  151. kunugidesign より:

    >さとぴーさま
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    10ミリでしたらやはり心配な大きさですよね。。
    検査入院では、具体的にはどのようなことをされるのでしょうか?造影剤の検査などでしょうか?差し支え無ければ教えていただければありがたいです。
    術式も、それでわかるのですね。
    また、形によっても破裂しやすさとかあるのですね。。自分の形はどうだか聞いてないので、気になりました。。
    検査から手術まで慌ただしくされていらっしゃるのだと思いますが、がんばってください!

  152. aki より:

    こんにちは。
    akiです。

    定期検査が明後日に迫り、落ち着かない週末です。2回目の定期検査。
    MRIをとってしばらく待合室で待ち時間があり、主治医のいる診察室に呼ばれます。そして検査結果を聞くという流れなのですが、主治医からの第一声が「変わりないですね〜」であることを祈ってます。
    もし大きくなっていたら、と、マイナスなイメージばかり膨らんでしまっていけません。。。毎日毎日簡単に短時間でMRIみたいな確認が出来る医療器具があったら良いのに。
    ただの定期検査なのにこんなに弱っちい自分。。。

    さて、kunigidesingさんがリンクを張って下さったURL、リンクが切れていたので京都大学サイトの元情報(PDF)のURLを見つけました。
    薬が出来るといいなと思います。破裂を抑えるのではなくて、瘤が無くなる薬が出来ると良いのにと贅沢なことを考えてしまいます。
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2016/documents/170208_1/01.pdf

  153. kunugidesign より:

    >akiさん
    こんにちは!今日が検査でしょうか?
    MRIは何度経験しても緊張しますよね。。変化なしだといいですね!
    また、京都大学のURlもありがとうございます!
    そのお薬ができると、ガンやアルツハイマーにも効果的とか?!一石二鳥で驚きました。
    いつ実用化されるのか、待ち遠しいですね〜。

  154. atsumi より:

    初めまして、こんばんは、atsumiと申します。

    年齢は35歳です。
    私が大学生の時に、母がくも膜下出血で倒れ、今でも右半身麻痺と言語障害があります。
    母が倒れてから数年後、母方の祖母もくも膜下出血で倒れました。
    祖母は軽度で術後すぐに会話も出来、全然違うな…という感じでした。

    たまたま6年前に脳の検査をする機会があったので、母と祖母のことを話し、医師からも検査しよう!と言われ、造影CTをやり、その時は問題なし。
    数年後にまた検査しましょう…と言われたのですが、スッカリ忘れていて、先月検査に行くと4mmの動脈瘤が見つかりました。

    未破裂で見つかってよかった!
    という気持ちと、やっぱり怖いよな…という気持ちでいるところです。

    母のことを見ていたから余計に怖いのだと思います。
    今までは近くの総合病院で検査していたのですが、脳血管内治療の実績があって、設備も整ってる病院の方が安心だと思い、明日都内の大学病院に行くところです。

    既に手術をなさった方、経過観察中の方…みなさんのお話が聞けていい勉強になりました。
    これからも情報共有出来たらいいな…と思います。
    よろしくお願いします。

  155. さとぴー より:

    おはようございます。
    昨日全身の血管を造影剤使ってのCTをとってきました。造影剤も初めてで、変な感じだと聞いてたのですが、私は思ったほど不快には感じませんでした。副作用もなかったです。

    来週月曜日に一泊でアンギオ検査(カテーテルを入れて脳血管に造影剤入れて撮影する)をやります。そこで脳動脈瘤の全貌が明らかになり、手術方法が決まります。昨日の診察だと、ステントを使うコイル塞栓術が最善の策ではないかとのことでした。視神経に接していて他にも神経が色々あるところと言うのと、大きいのでクリッピングはやりづらいとの理由からでした。
    どちらにしても4月中には手術ができそうです。

    コイル塞栓術だと、術後の経過は楽そうですが、再発しやすいので半年に一度のカテーテルによる検診と、ステントを使うので抗血小板薬を飲まなくてはいけない。また、視神経近くなので3分の1の人に視野が狭くなるとか、二重にものが見えるとかな症状が出るかもしれないと言われましたが、それは徐々に治るとのことでした。

    お任せするしかないので、とりあえず来週終わったらまた書き込みますね。

    皆様もお大事にしてください

  156. kunugidesign より:

    >atsumiさん
    はじめまして!コメントありがとうございます。
    お母さんと、おばあちゃんもくも膜下出血をご経験されたのですね。。やはり遺伝も関係あるのでしょうか?
    私の両親と父方の祖母は脳出血や脳梗塞などになっていて、くも膜下ではないような記憶があるのですが、脳は脳なので私も気になっています。
    以前になかったということはこの6年に発症したということなのですね。。
    私もいつからあるんだろう?と疑問なのですが、これからは大きくならないでほしいですよね( ; ; )
    新しい病院でのお話もまたよろしければぜひぜひお聞かせください。こちらこそ、よろしくお願いいたします!

  157. kunugidesign より:

    >さとぴーさん
    おはようございます!造影剤CTは大丈夫でしたか!良かったですね。私は副作用でめまいがひどくて大変でした( ´Д`)
    アンギオ検査というのは初めて伺いましたので、思わず検索してしまいました。
    http://medical-checkup.info/article/42119707.html
    造影剤のCTよりもっと鮮明にわかる、ということなんでしょうね。血管を通る管ということはすごい細いんだろうなあ。
    私は造影剤で副作用が出たので、もし手術する前にこの検査をするならちゃんとできるのかなあ、、と考えてしまいました。
    コイルは再発するかもしれないのですね。抗血小板薬というのも初めて聞きました。。
    視神経近くというのは、こないだ漫才師のやすよさんもそうだったのか、だんだん目が見えにくくなって脳動脈瘤が発覚したと聞きました。
    色々とお聞きすると、知らないことばかりで勉強になります。
    本当に、先生にお任せするしかないですもんね。
    さとぴーさんも、季節の変わり目ですのでお風邪などひきませんようにご自愛ください!

  158. atsumi より:

    こんばんは!
    遺伝性もあるみたいです。
    三世代脳動脈瘤について京大が研究してて、遺伝子でどうのこうの…って論文がありました(>_<)
    逆に、それなら逃れられないから仕方ないか!って気にもなったんですけど(笑)

    本当…いつから出来始めたのやらですよね。
    でも、ここにいる皆様は私も含め未破裂で見つかったからよかったと思いますよ!

    今日、大学病院に行った結果は……
    来月カテーテル検査(脳血管造影)を2泊3日入院でやることになりました。
    その結果で治療方針を決めると。
    ただ、親近者が破裂してることから、普通の人より破裂する可能性が高いこと。
    年齢的なこと。
    から、経過観察よりも治療の方向になるだろう…と言われました。

    どうするかはまだ分からないですけど、専門医に任せて、一先ず検査頑張ろうと思います!

  159. kyashimon より:

    はじめまして。
    38歳女性です。昨年末たまたま受けた脳ドックで脳動脈瘤が見つかりました。今月アンギオ検査も受けて4.8ミリ、右内頸動脈にあり来月末頃にコイル治療予定です。神戸市内の病院で診ていただいています。家族歴もなく、低血圧だし、何の生活習慣も該当しないのになぜできたんだろう、と思い随分落ち込みましたが今はだいぶ前向きになりました。先生は動脈瘤は5-10年かかってできるとおっしゃっていました。その間に瘤の存在を知らずに3人普通分娩で産みました。考えただけでこわいです… 治療も、破裂率より治療のリスクの方が高い気がして毎日こころが揺れますが、今は来月末に向けて体調を整えて前に進もうと思います。このコメント欄を拝見してこんなにも同じ境遇の人がいるのだと本当に救われました。ありがとうございます。心強いです。

  160. kunugidesign より:

    >atsumiさん
    こんにちは。遺伝ってあるんですね。。
    そして京大ってやっぱりすごいんですねー!そういう研究をして論文を書く先生と、普段診察している先生は別なのかなあ。。と思ってしまいました。
    2泊3日とは、なかなか大変な検査なのですね。
    年齢としては、若い方が手術を勧められるとか、あるんでしょうか。
    私もドキドキしてしまいますが、検査がんばってください!

  161. kunugidesign より:

    >kyashimonさん
    はじめまして。コメントありがとうございます!
    もうアンギオ検査も受けられたのですね。そして、手術のご予定もお決まりなのですね。。緊張しますね。
    5年から10年ですが、、私もまさに妊娠出産した時期ですね。(汗)
    もしかして、妊娠で少し血圧が上がったり、出産で力んだりしたことも関係あるのかなあ、、とか思っておりました。
    でもこればかりはわかりませんね。
    お子さんも小さいでしょうし、日常の生活から離れての入院でご不安も大きいと思いますが、来月の手術がんばってください!!

  162. aki より:

    aki です。
    定期検査2回目!変化無しでした。
    半年前は、左右の内頸動脈に2〜3ミリのものがそれぞれ一つづつ、後大脳動脈にも同じぐらいのが一つでしたが、今回のMRIで後大脳動脈にあると思われていたものについては血管の根元であることが確認でき(これまでの検査ではロート状になっていた血管の根元だけが画像に写っていて、突起の、つまり瘤のように見えていた)、一つ減って2つになりました!
    結果を聞くときに、主治医の第一声が「この半年、何か体調など変化は無かったですか?」だったので、何で?私ダメなの?大っきくなってるの??マジか〜って、一瞬ドキッとしました。パニクって何にも言えず。。。するとすぐに、変化ないですよ〜、しかも後大脳動脈にあったものは血管であることが確認出来ましたよ〜な〜んて言われたので思わず、それ最初に言ってよお、変化なく大丈夫だってことを最初に言ってよ!って思いました(笑)。肝を冷やすってこういう事なんですね(笑)。が、前回と変わらず本当に丁寧に不安を取り除く話し方をして下さいました。次は9月末です。
    さて、MRIの時って動かないで下さいって言われますよね?それなのに途中で咳やクシャミが出そうになったことありませんか?実は今回何故か途中で猛烈に咳き込みそうになり、しかもムセた感じになって、咳を我慢する2分ぐらいは辛かったです。。。
    終わった後に聞いて見ました。そういう時にやっぱり動いちゃダメなのか。
    そしたら、そういう時はやっぱり一回止めて途中から検査再開するんだそうです。画像を見ながらやっているから、咳き込んでて画像が乱れていたら検査技師の方から止めたりもするそうです。
    多少ならともかくも、咳込みの我慢は不要とのことです。ご参考まで。

  163. みるく より:

    kunugidesignさん、初めまして。
    地方在住のアラフォー女性です。
    脳動脈瘤を経過観察していらっしゃる方がまわりにおらず、ネットで検索をしてみたところ、こちらのブログを見かけまして…同じように経過観察されていらっしゃる方々がいるんだなぁ~と思いながら、拝読させて頂いております。
    私は昨年の2月にいつもの偏頭痛とは違う強い頭痛を感じて、頭痛外来に行ってMRIをとったら、3~4mmの脳動脈瘤が見つかってしまいました。(血圧が190~200まで上がっていまして、よく倒れなかったなぁ~と思いました。現在は血圧を安定させています。)
    私は独身なので実家の親に連絡したところ、戻ってきてほしいと言われ、長年住んでいた東京を離れて→昨年青森に戻りました。
    医療機関を考えると、東京にいた方がよかったような気がしましたが、親の希望を受け入れて青森に戻ることに。
    昨年10月に青森の総合病院で造影剤ありのCT検査をしたところ、直径3.9mm×厚さ1.5mmで手術できない厚さと言われたので経過観察中です。
    脳動脈瘤が見つかるきっかけになった頭痛もいろいろな鎮痛剤を服用しても治らず、ただの頭痛なのか、くも膜下出血の警告頭痛なのかわかりにくく不安になったりしています。
    来月MRIの予定ですが、最近頭痛がひどく不安なため、MRIを来月→今月に前倒しすることにしました。
    いつかは手術をしなければいけないかもしれませんが、今はまだ手術をしたくないので、脳動脈瘤が大きくならないことを祈っています。
    脳動脈瘤が見つかる前よりは塩分を減らしていると思いますが、糖分がなかなか減らせなくて…動脈硬化も脳動脈瘤によくないようですので気をつけたいのですが。
    みなさんは食事等どうされてらっしゃるのか、よろしければお聞かせ頂けますと助かります。
    今後も拝見させて頂きますので、よろしくお願いいたします。

  164. kunugidesign より:

    >akiさん
    こんにちは。検診おつかれさまです!
    動脈瘤ではないものがあったんですね!それはよかったですね〜。撮り方によっても違うってことなんでしょうね。
    確かに、MRIの時ってじっとしてるのが大変ですよね。
    つばを飲み込むのも我慢したりとか。
    私は花粉症なので、今の時期はくしゃみもするし鼻もすするので( ´∀`)検査が毎年夏でよかったです!

  165. kunugidesign より:

    >みるくさん
    はじめまして。コメントありがとうございます!
    みるくさんは、頭痛外来からMRIという流れだったんですね!その後、頭痛外来で頭痛の原因などはおわかりになりましたでしょうか?
    私も若い頃からひどくって、でも周りに頭痛外来がないし、、と思って鎮痛剤で我慢してきたのですが、最近ようやく原因がわかってきました。
    私の場合は、生理周期で月2回(生理前日や排卵前日などホルモン量が大きく変わる日)、低気圧(痛くなりそうかなと思ったら頭痛ーるというアプリで確認して、低気圧になりそうならすぐ薬を飲みます)、水分不足(夏場に仕事に集中している時によくなります。。)のようです。
    動脈瘤以外で原因がわかれば少し安心ですよね。。
    「手術できない厚さ」というのに驚きました。形によってそういうことがあるんですね。。
    私もあまり食事療法をちゃんとはしていなくって反省なのですが、若い頃からずっと悪性のコレストロール値が高いんです。
    10代終わりから30歳代半ばまで、Wワークや深夜残業などでずっと働いていたので、食事もコンビニ食ばかりだし、ストレスもかかっていたのかなあ、と。
    そういうのもあって血管に影響があったのかなあと思っています。。
    結婚後は自炊ですけど、家で仕事をしていて常にお菓子が周りにあるのでやばいです、、、
    お食事について、皆さん気をつけておられることなど、ご意見お聞かせください!

  166. Aki より:

    akiです。
    食事の事、ちょっと書きますね。
    私は野菜が多くなりました。血圧に気をつけるってことは自然に健康的な食事になるもんですね。
    毎日毎日ストレスMAXのハードワークで、正直なところ規則正しい食事は出来ていません。が、動脈瘤が分かってからお酒は極端に減りました。そんなに沢山飲む方ではなかったですが、お酒を飲んでも美味しい!ってあまり思えなくなったんです。付き合いで自分だけ烏龍茶って言いづらい時は、梅酒のソーダ割り薄めで!と頼みます。未だ未だ生きてたいし、結婚もしてなくてそれだけで親不孝なのに、親より先に絶対に倒れたくないですもん。そう思うと、フライやお豆腐にかけていた醤油やソースも本当に少しになりました。朝も食べないことは未だに多いですが、夜のうちに人間て汗をかいて脱水してしまうらしいです。だから食事しない朝でも水は必ず飲むようにしました。夜中に起きても水を飲んで寝ます。血液がドロドロにならないように願ってです。
    私の血管を我が子(?)のように考えて、出来るだけ負担をかけないように可哀想な事にならないようにと考えていると自然に食生活も変わって来ました。
    そして、一年。先日に人間ドックで体脂肪率が少し減ってました。中性脂肪も減っていました。中性脂肪は基準値より低くて逆に心配なんですが。。。
    破裂しないで毎日頑張っている私の内頚動脈ちゃん!食事に気をつけてあげることが私に出来る唯一のことかな。
    と、思います。ごめんなさい、なんか精神論みたいで。

  167. kunugidesign より:

    >akiさん
    体脂肪も減ったのはすごいですね!効果でてるんですね!
    私もそろそろ健康診断なのでちょっとやる気になってきましたw。
    お酒はやっぱり怖いですよね。。うちの父がお酒飲んで脳卒中になったのもあって、私も全く飲んでません。
    調味料もできるだけかけないようにしています^ ^
    激務とのことで、甘いものが欲しくなりませんか?
    私も会社員の頃は深夜まで毎日働いていたので、食事を取る時間もなくて、オフィスグリコで買ったお菓子やアイスばかり食べていました( ´Д`)
    頭を使うと甘いものがほしくなるので困ったものです。
    akiさんのコメントを拝見して、私も朝は水分をたくさんとろうと思いました!

  168. みるく より:

    kunugidesignさん、コメントをご承認頂き、ありがとうございました。
    ご返信が遅くなりました。
    私は30代の頃からこめかみが痛む片頭痛持ちでしたが、昨年の2~3月ぐらいにいつもの片頭痛とは違う後頭部に痛みを感じて頭痛外来に行ってMRI(MRA)をとったら脳動脈瘤が見つかってしまいました。(ちなみに現在40代前半です。)
    kunugidesignさんは頭痛の原因がわかっていらっしゃるんですね~うらやましいです。痛みに対応できることは良いことですよね。
    東京の頭痛外来では後頭神経痛ではないかと言われてロキソニンを服用しても効かず、青森の総合病院では片頭痛などの診断を特にされずに痛みの状況を説明してSG配合顆粒を服用しても効かず、今年雪道で転んで首を痛めた時にカロナールを服用したら頭痛が緩和されたような気がしたので、カロナールを数日服用してみても効かず…頭痛をどうにかできないかと思い、お医者さんに回答して頂けるサイトで聞いてみたところ、私の症状は後頭神経痛の可能性が高く、内服薬が効かない場合は後頭神経ブロック(注射)をしてみたら…というアドバイスを頂きました。
    来週造影剤ありのMRI(MRA)をしに行きますので、改めて頭痛のことを相談しようかと思っております。

    kunugidesignさんが新田恵利さんのストレスで脳動脈瘤が大きくなる…という連載記事をコメントに掲載されたのを拝見いたしまして、前回の造影剤CT以降、仕事や寒さのストレスがかなりたまった気が…たまに血圧も上がったりしましたので、脳動脈瘤が大きくなっているのでは…という不安を感じています。(不安を感じるのもストレスですよね~楽観的になれない自分がイヤになります。)
    今度のMRIで脳動脈瘤が大きくなっていないことを祈るだけです。

    食事に関するコメント、ありがとうございます。
    私は炭水化物や甘いものが好きでして、もう少し控えたいのに控えられなくて…血圧が高かったので塩分を控えたりしてはいるのですが。
    ムダな努力かもしれませんが、最近黒酢を飲んだり、玉ねぎを食べたりしておりますが…血液をサラサラにするサプリとか摂取した方がよろしいのか考えてしまいます。
    脳動脈瘤が大きくならないようにするにはどうしたらいいのか…検査前だからか不安でして。
    皆様のコメントを参考にさせて頂いており、kunugidesignさんのブログには感謝しております。
    今後もおじゃまするかもしれませんので、よろしくお願いいたします。

  169. kunugidesign より:

    >みるくさん
    こちらこそ、承認が遅くなり申し訳ございません。
    そんなにみるくさんの頭痛はひどいのですね。。後頭部というのも偏頭痛っぽくないですよね。そして薬が効かないなんて!
    後頭神経痛というのは初めて聞きました。肩こりとか首のこりからくるのでしょうか?注射でおさまればいいですね!
    不安を感じるのがストレスというのもわかります!あまり気にせず(無理せず無茶せず)過ごしたいなあと思っています。
    黒酢はよさそうですね!私もテレビを見て興味を持ち酢を買ってきたのですが胃腸も弱いのでそっちも不安で(^_^;)
    美味しく飲める方法を知りたいです!
    脳動脈瘤はテレビであまり特集されてるのを見たことがないのですが、食事や運動など自分でできることのお話しは聞きたいですね!

  170. atsumi より:

    お久しぶりです、atsumiです。

    皆さん、食事にも気を遣ってらっしゃるんですね!
    日々の子供達との格闘で常にストレスMAXで……
    お菓子がやめられないんですよね(>_____<)

  171. みるく より:

    kunugi designさん、コメントありがとうございます。
    先日造影剤ありMRI(MRA)をとり、大きさが変わっておらず、1年後に造影剤なしのMRIをすることになりました。
    まだ手術をしたくなかったので経過観察でよかったですが、検査する度に脳動脈瘤があるんだなぁ~という現実を思い知らされます。
    MRIが終わって安心したのか、ここ数日調子に乗って糖分をとりすぎたようですので、少しずつ控えていきたいと思います。
    頭痛はよくなっていないので、頭痛外来に行こうか検討中です。
    脳動脈瘤に関してアドバイスを頂戴したい時など、またおじゃまするかもしれません。
    その時はよろしくお願いいたします。

  172. さとぴー より:

    ごぶさたしてます。

    19日の水曜日に無事手術終わりました。術後は、傷の痛みより脚の付け根を曲げられないため寝返りが打てず、腰が痛くなりました。看護師さんが体の向きを変えてくださるのですが、動きすぎたのか、夜中に再出血して、先生に止血していただきました。でももう次の日のお昼には安静解除になり動けました。トイレも自分で行けました。やはりプラチナコイル=異物が入ってるためで体の反応で熱が3日目まで続いてましたが、4日目になって、入浴許可も出ました。頭切ってないからキズは1センチの切り傷程度。

    私は副作用は全然なく麻酔も覚めた時も吐き気など一切なかったです。

    キズより寝てばかりだから腰が痛くて大変でした。

    頭痛は鈍いのが続いています。異物の反応かな。ロキソニンで効いてますが。片頭痛は無くならないのかなー。とりあえず様子見です。みなさんも、血管内手術ならそんなに大変ではないので不安がらないでくださいね。

  173. kunugidesign より:

    >atsumiさん
    おはようございます!
    私も甘いものには目がありません。^ ^
    チョコレートは子供が届かない冷蔵庫の上の棚にストックしてあります!
    なくなるとそわそわします。。

  174. kunugidesign より:

    >みるくさん
    おはようございます!
    大きさが変わらずでよかったですね!しばらくは忘れて過ごしたいものですね。
    頭痛が気になりますよね。。早く原因がわかってよくなることをお祈りしております!

  175. kunugidesign より:

    >さとぴーさん
    おはようございます!
    コイル手術が終わられたのですね!副作用もないとのことで、本当によかったですね!
    傷が1センチ程度というのは驚きです。足の付け根からコイルを入れて脳まで届くなんて、、血管手術ってすごいですね。。
    もし私も手術することになるなら、ぜひコイルにしたいです。
    そろそろ手術から1週間とのことで、頭痛など良くなられましたでしょうか?
    大変な中、コメントくださってありがとうございました!

  176. Kyae より:

    31歳女です。先日脳ドックで、左内頸動脈瘤2つと下垂体腫瘍の疑いの診断をされてしまい、来週下垂体のMRIと動脈瘤の詳しい画像判断のための造影剤CTを受けることになりました。
    ただ、小さいころから頭痛もち、偏頭痛もちで、人より疲れやすいかもと思ったことはあったのですが、私にはあまりにもついていけないほどの問題でして…先週脳ドックの結果を郵送で受け取ってから何が起きているのかすら分かってない感じです。
    脳動脈瘤に関しては、場所的には近い場所に2つあるかなといった説明でした。 詳しい形などは来週の検査をしないとわからないのですが、大きさ的には2ミリと3ミリ、もしくは3ミリと4ミリくらいかなぁ。とのことでした。
    下垂体の問題と動脈瘤は全くの別と考えてと言われ、わたしには何個試練があるのやら…
    動脈瘤ですが、左内系動脈の近い場所に2つあるみたいです。こちらのブログで色んな方の意見を読み勇気付けられました。
    毎日今本当に辛くほぼ眠れず、友人と遊ぶ予定なども決めていたのに欲がなくなってしまい何もかも生活が一変してしまいました。手術が怖くてたまりません。が、今すぐ受けれるなら受けてしまい動脈瘤の問題だけでも早く解決さしたいと思ったりしてます。
    皆さん経過観察中の方多いかとおもいますが、あまり考えず気楽にこの病気と付き合おうと前向きに考えれている方、どのように気持ちを切り替えましたか?出来れば皆さんと会ってご飯でも行きたい気持ちです笑。

  177. atsumi より:

    こんばんは!
    前回コメント途中で切れちゃってたみたいで(/ _ ; )

    先週金曜から2泊3日でアンギオ検査受けてきました!
    そして、今日検査結果を聞きに病院へ。

    大きさは4mm
    だけど、家族歴があるから治療の方向で。
    場所は右目裏辺り
    開頭で出来ないこともないけど、場所的に厳しく、カテーテルが向いてる

    とのことで、6月にカテーテル手術を受けることに決めました!
    入院1週間前から脳梗塞予防の薬を飲むように処方されたんですけど、すっごく忘れそうで(笑)

    日程決まったし、手術がんばります!

  178. kunugidesign より:

    >Kyaeさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    私も脳ドッグで2つかも?と言われましたが、実際に造影剤CTを撮ると1つでした。もしかすると大きさや数など変更あるかもしれませんね。。
    下垂体腫瘍の疑いといいますのも、何事もなければ良いですね。。
    私の場合ですが、時間がたつにつれ忘れる時間が多くなり、気楽になってきました。
    一応、お酒は飲まないようになど気をつけてはいますが、無理はしないように、と思っています。
    夜が眠れないのはお辛いですね。。

  179. kunugidesign より:

    >atsumiさん
    こんにちは。手術が決まられたのですね!
    家族歴があると、5ミリ以下でも手術の方向になるのですね。。
    脳梗塞のお薬とは、血をサラサラにするようなものでしょうか?忘れないようにしないとですね 汗
    色々とご不安もある中、コメントくださってありがとうございました!

  180. atsumi より:

    >Kyaeさん
    初めまして、atsumiと申します。
    年齢が近かったのでレスしてしまいました!

    脳下垂体腫瘍なのですが、実は私の父にもありまして。
    やはり検査で見つかった時は凄く不安になっていました。
    術式は鼻からやると言われたそうです。
    しかし、大学病院で経過観察しつう検査していたら大きさが全く変わっていないので生まれつきあるものかも!?ってことで。
    見つかってから3年くらい経ちますが、未だに数ヶ月に1回の検査で経過観察してます。

    そんなパターンもあるので、あまり思い悩まず!

    動脈瘤も家族歴がなく、その大きさだったら年間破裂率もゼロに近いくらいなので、そんなに心配しなくて大丈夫ですよ(^_^)
    私は母、母方の祖母がくも膜下出血してしまってるので、いわゆる最悪パターンを目の前で見ていて……
    動脈瘤見つかったのも「あぁ、きたか!」って感じで(笑)
    破裂する前に見つかってよかった〜
    さっさと治療してスッキリしちゃお!
    って気分です(^_^)
    不安や心配がゼロかと言われれば、多少はあると思いますが、それよりビビリなものでオペ室の雰囲気とかが怖くて(笑)
    そっちの方が恐怖です(/ _ ; )

    くも膜下出血した人を身近で見ていたものとしては、破裂したら最悪だけど、破裂する前だったら怖くない!
    治療しちゃえば『完治』です!

  181. kyae より:

    コメント返信ありがとうございます。同じ悩みの方と意見をかわすことが出来て法灯に勇気づけられます。
    今は相変わらず毎日おびえまくっており、私は左にあるので、左頭を下にして寝るのがこわくなったり、頭を洗う時にゴシゴシするのすら怖い状態です…こちらのコメントで共に励まし合えたらいいなと思います。
    また状況などUPさせていただきます。

  182. Kyae より:

    >atsumi さん

    はじめまして。
    レス読ませてもらい、本当に救われております。ありがとうございます!
    お父様が下垂体腫瘍と診断されているのですね。こちらは今すぐ命に関わるような病気ではなく私の場合も今すぐ手術しないといけない状況ではないと思うとお医者さんには言われてます。
    血液検査でホルモン値などを調べるらしく結果待ちですが…
    やはり数ヶ月に一回は検査がいるのですね。

    動脈瘤はやはりメンタルに響きますね…家族歴があると更に怖いですよね。くも膜下出血が身内にあると家族歴になるのでしょうか… 私の場合、母親が脳出血で一度倒れました。動脈瘤からの出血ではなかったようなのですが… まだまだ勉強不足です。

    昨晩、ずっと言おうと思っていた友人に置かれてる状況を話し、非常に救われました。本当に言って気持ちが軽くなりいつもより眠れたなと思ったときにレスも読ませていただき…
    負けてはいけませんね!
    前向きに、戦わないとだめですね。

    破裂することと、手術をすること。
    この二点があまりに怖く、恐怖で目の前が真っ暗になりそうな瞬間も正直まだあります。夜中など特に…
    でも怯えても仕方ないですもんね!
    事前に発見、そして治療ができる!
    ラッキーだと徐々に思えるように!

  183. さとぴー より:

    >atsumi さん

    アンギオ検査お疲れ様でした。二泊三日なんですね。私は一泊でした。

    カテーテル手術はアンギオ検査を全身麻酔でやる感じでした。アンギオ検査で副作用とかなければおそらくないと思います。私は大きかったので2時間半+麻酔を冷ます時間で1時間くらいかかりまさが、4ミリならもう少し短い時間で終わるのでは❓術後は一晩眠れなかったですが、傷の痛みではなく寝返り垢てないため腰が痛いのが原因でした。あとは一応手術なので熱が三日出ました。全然恐れることはありません。今ではほぼ普通の生活です。

    @satopik24
    インスタやってますのでよかったら見に来てください。詳しい話はそちらにも書いてあります。

  184. さとぴー より:

    >kyaeさん
    こんにちは。脳動脈瘤二つと腫瘍が見つかったとのことで不安ですよね〜
    形や大きさによりますが.破裂の確率は年0.5パーセントから1パーセントですよ。逆に言えば99パーセントは破裂しないんです。だから、そんなに必要以上に怯えることはないです。今まで通りの生活を送って大丈夫ですよ。髪の毛洗うとか左に向いて寝るとか全然オッケーランチとかお出かけとか運転だって普通にしちゃって大丈夫ただ、知ってしまった以上不安になりますよね〜
    私は見つかってから手術までの一ヶ月の間、二人の息子たちの卒業入学準備などもあり、あんまり考え込む時間がなかったのと、お任せする先生がとても信用の出来る方だったので、不思議とそんなに不安がなかったです。でも、同意書や説明を読んだりすると不安になったりはしていましたが。たまたま、身近にクモ膜下になったけど無事に復帰した友達がいたらして。色々教えてもらったりしていました。私でわかることならお答えするので、よかったらインスタも見に来てください。IDは@satopik24です。ここで質問して頂いてもいいですが、返信は遅れるかも知れません。一緒に乗り越えて行きましょう。

  185. さとぴー より:

    連投すみません。
    こんなページありました。体験談のブログですがものすごく調べられています。よかったら手術の病院選びなどの参考にされるといいと思います。やみくもに調べると不安になるので、気分が良い時にご覧になってくださいね。
    http://www.road-to-landsend.net/

  186. kunugidesign より:

    みなさん、レスなどありがとうございます!
    こちらは承認制にしているので、すぐに反映されなくてごめんなさい。。
    私もさとぴーさんが投稿されたブログを拝見してみます!

  187. kazu より:

    こんにちは。
    今年1月にお邪魔したkazuと申します。
    半年毎の検査・経過観察の私は、先月末に初めての検診を受けてきました。結果は、3.3㍉の大きさはほぼ変わっていないとのことでひと安心です。
    でも、検診前は皆さんと同じように不安でたまりませんでした。ほぼ4年前には見つからなかった脳動脈瘤。これ以上大きくならないようにどうすれば良いのか?小さな事でも少しずつ生活や考え方を変えるようにしてきました。歩くのも億劫がっていた私が、今は歩きながら自然の移り変わりを楽しんでいる。残業も頑張り過ぎない。負けず嫌いの性格を『ま、良いか…』と考えるようになり、麺類の汁は残す。塩、醤油をなるべく少なめに…。血管や血液サラサラ効果の納豆を毎晩食べる等々…(笑)
    とりあえずこのまま継続していくつもりです。
    自分で見えない部分だし、症状が出ないから本当に恐い…。例えば、風邪の時に鼻水がでたり、咽がいたくなるように、せめて、危険だよ、大きくなりそうだよ!って信号があればいいのにと常に思っています。
    みなさんは、どんな事に注意され、どんな事をされているのでしょうか?
    参考にさせて頂けると嬉しいです。

  188. kunugidesign より:

    >kazuさん
    こんにちは!コメントありがとうございます。
    検診の結果、一安心ですね!私もあと2ヵ月後なので、やっぱりふと考えてしまいますね。。
    先日、お仕事関係の方が脳のご病気で亡くなられました。どうしても自分に重ねてしまい、落ち込んでいます。
    でも家族の前では元気でいたいです。気持ちの切り替えって難しいですね。。
    kazuさんのコメントを拝見して、私も散歩をしてみようかなーと思いました。ありがとうございます!

  189. kazu より:

    コメントありがとうございました。
    血管を強くするには、ウオーキングなどでふくらはぎを鍛えると良い…と、どこかのサイトで見ました。
    運動オンチの私にも即出来る方法なんですけどね
    でも、きれいな花や景色を見てあとどの位この風景を元気で見ることが出来るのか…なんて思いがふっとよぎったりします。
    考え過ぎても体には良くないですね。
    人前では、意識して前より笑うようになりました。

  190. moto より:

    はじめまして。53歳の女性です。
    子どもの頃から超頭痛もち、頭の痛みはあまりにも「いつものこと」で
    気にしたことなどなかったのですが、
    2年前くらいからその頭痛の様子が変わり、片頭痛→緊張型頭痛となり
    朝からズーンと痛むことが増えたので、安心するため…という軽い気持ちでMRIを受けたところ、私にも見つかってしまいました。1.7ミリの脳動脈瘤が…(T_T)
    歯の治療さえ恐怖でパニックになる私、開頭手術など想像しただけで気が狂いそうです。
    でも、いざと言う時はコイル塞栓術(それだって恐ろしくてたまりませんが)…と思っていたら、コイルの場合は多量の放射線を浴びるため、今度は発がん率がかなり上がってしまうとか。
    それを知って、希望の光が消えてしまったような気持ちです。

    なんでこんな事に…と心の中で嘆きつつ、たくましく治療に臨んでいる方々のコメントを読んで、弱い自分を情けなく思ったり…。いい年なのにね。

    とにかく今は、ここの皆さんの書き込みが大きな支えであることは間違いありません。
    rieさん、貴重なページを管理・公開してくださってありがとうございます。
    これからも、不安でつぶれそうになった時はお邪魔させていただきたいです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  191. kunugidesign より:

    >kazuさん
    ふくらはぎですか〜。ここ数年は自転車で怠けてしまっているので、歩かないといけないなあと思いましたd( ̄  ̄)
    今は気候がいいし、花粉もおさまってきたので散歩日和ですね!
    私もGWは公園で遊んで緑を堪能しましたが、こういう時間がずっと続けばいいなあと思います。

  192. kunugidesign より:

    >motoさん
    はじめまして!コメントありがとうございます。
    私も頭痛があるけど安心したいと思って脳ドッグを受けたので同じですね!
    私の場合は、MRIのあと、大きな病院で造影剤のCTを受けて確定となりました。
    クリップの開頭手術もコイル手術もどちらにもメリットデメリットがあるのでしょうね。。
    もし自分が手術するとなれば、お医者さんと相談するしかないのですが、それまでに飲み薬が発明されないかな…と願っています(_ _).。o○
    こちらのコメント欄で、手術をされた方のコメントが増えてきたので、私もはげまされています。

  193. ハムハム より:

    初めまして。
    40歳小学3年生と幼稚園児の男の子の主婦です。
    皆さんのコメントを読ませていただいて本当に同じ思いで、、、(涙)
    知り合いでくも膜下出血で倒れた方がいて、念の為と思い脳ドックを受けました。
    以前から、PCを見ていると目が動いてしまったり、眩しく感じたり、少し不安な要素はありました。
    結果、左右内頚動脈に二つ
    今日、左の9ミリの血管内治療の手術を受けに入院中です。
    発見してから3ヶ月 、見えるもの全て違って見えました。
    何をしてても涙が溢れてきて、夜も眠れなく、眠れるお薬を出していただいてから少し元気になりました。
    コイル塞栓術は、合併症や、被ばくすること(脱毛、がん)血液サラサラ薬を長く服用しなきゃいけないことなど不安もいっぱいですが、開頭手術の勇気もなく、また、目の近くなので、コイルで頑張ります。

    もう一つ脳動脈瘤は3ミリなので経過観察ですしかも、治療が難しそうです、、、
    二つ同時に治療が出来たらって本当に思いました。

    皆さんのコメントで本当に励まされます。

  194. kunugidesign より:

    >ハムハムさん
    はじめまして!コメントありがとうございます。
    もう手術は終わられましたでしょうか?お疲れ様でした!
    左右内頚動脈というのは、目の近くになるのですね。。まぶしく感じる等の現象は、やはり動脈瘤に関係するものなのでしょうか?
    もう一つの方は経過観察なのですね、、いつか薬で治療できる時代になればと本心から思います。
    お子さんの年齢もうちと近いです。
    夜は眠れておられますか?入院中お子さんを想ってご心配になることもあるかと思いますが、ゆっくり休まれてくださいね!

  195. ハムハム より:

    お返事ありがとうございます。
    お気遣いのお言葉とても嬉しかったです。
    お会いしたことないのに、、、
    周りには、同じ病気のママはもちろんいません。
    だから、わかっていただける人がいるだけで、強くなれます、

    手術が成功することが出来ました。
    術前はとにかく不安で手術台まで泣いてました。
    麻酔中、こどもの夢を見ているなと思っていたら、声をかけられました。
    5時間位は、寝返り禁止でしたが、反対の足は膝を曲げることは出来ました。
    全身麻酔のため、喉に管を入れていたので、イガイガして喉もすごく渇きました。何時間かお水も我慢で、少しきつかったです。
    次の日のお昼には、部屋に戻る事が出来ました。
    治療した左目の奥がまだズキンと痛むことはありますが、
    日に日に回復してるのがわかります。
    子供達には、別れる時が寂しくさせてしまうので、
    会えないのですが、写真を持っていったり、描いてくれた絵を見ながら思い出してます。
    手術3日目 今日、抜糸しました。
    私は、右にもう一つコブがあるので、不安が消える事はないのですが、
    経過観察していこうかと思います。。。

    この病気で、どん底まで落ち込みましたが、
    同じ悩みを持った人のお役に立てればという思いで書かせていただきました。

    皆さんのコメントに勇気をもらいました。
    このようなブログを作っていただき, ありがとうございました。
    皆で乗り越えられたら 嬉しいです。

  196. kunugidesign より:

    >ハムハムさん
    手術成功おめでとうございます!!日に日に回復されていらっしゃるということで、本当に良かったですね!
    手術後は、寝返り禁止とか、お水禁止とか、あるんですね。
    場所が目の近くということで、やはり時々痛みもあるのでしょうか。そちらは今後は痛くなくなってくるものでしょうか?
    まだまだ体もお疲れだと思いますが、早くおうちに帰れたらいいですね。。
    退院するとうちのことや子供のことでなかなかゆっくりできない(汗)かなと思うのですが。。
    それもまた幸せなことなのかもしれないなあと、最近しみじみ感じます。
    無理のないように、過ごしてくださいね!
    もう一つの動脈瘤は経過観察ということで、私と同じですね。
    これはもうこのままで一生過ごしていきたいですね!大きくなるな!といつも検査のたびに念じています 笑。

  197. atsumi より:

    お久しぶりです。
    一昨日入院し、昨日の朝、右内頚動脈4mmにコイル塞栓術での手術しました!
    チョット入り口が広く出てきてしまうため、ステントも併用されました。

    ステント併用すると再発はほぼなくなるけど、血栓が出来やすくなるため血液サラサラ薬をしばらく飲み続けなければならないそうです(>___<)
    元々腰痛持ちなので、その時間が本当に辛かったです(T_T)

    その後、CT,MRIで問題ないとのことで一安心です!
    今後は半年後、一年後に検査をして経過観察をしていくそうです。

  198. atsumi より:

    お久しぶりです。
    一昨日入院し、昨日の朝、右内頚動脈4mmにコイル塞栓術での手術しました!
    チョット入り口が広く出てきてしまうため、ステントも併用されました。

    ステント併用すると再発はほぼなくなるけど、血栓が出来やすくなるため血液サラサラ薬をしばらく飲み続けなければならないそうです(>___<)
    私の場合、昨日の朝8:30に手術開始して、2時間程でICUに移動。
    右鼠蹊部からの予定だったのですが、入らなかったため、左から手術することに。
    そのため、両脚が動かせない状態になってしまいました。
    術後5時間程経って横向きにしていただいたら出血してしまい、また止血……。
    結局、安静解除されたのは翌朝(今日)の朝9時過ぎでした。
    元々腰痛持ちなので、その時間が本当に辛かったです(T_T)

    その後、CT,MRIで問題ないとのことで一安心です!
    今後は半年後、一年後に検査をして経過観察をしていくそうです。

  199. atsumi より:

    すみません。
    途中が抜けてアップされてしまったので、再送しました。
    宜しくお願い致します。

  200. kunugidesign より:

    >atsumiさん
    確認が大変遅れまして申し訳ございません。。
    コイル手術をされたのですね!もうそろそろ退院されましたでしょうか?
    右鼠蹊部から入らなかったとのことですが、血管が細かったりされたのでしょうか。
    私は血液検査などの注射でもよく血管に入らなくて失敗されるので(泣)自分に置き換えて想像してしまいました。。
    ずっと同じ姿勢で寝たままはお辛かったでしょうね。
    でも術後の検査も問題なかったとのことで本当に一安心ですね!
    こちらのコメント欄でも手術のご経験談を頂戴することが増えて、大変参考になります。
    もし自分がいざ手術となりましたら、また読み返させていただきます!

  201. marinx より:

    はじめまして。
    今年の4月に脳動脈瘤持ちだと判明しました。52才、女性です。場所は前交通動脈。大きさは2ミリ程度。
    「疑い」という言葉に希望をもって、三か月待って再度MRIを撮りましたが、やはりありました。
    今のクリニック一か所しか受信していないことと、もしもの時に手術ができる病院にかかっていた方がいいのではないかと思い、大学病院(順天堂にしようかな?)にもかかりたいなと思っています。
    大学病院にかかると必ず造影CTになるんでしょうか(必要なんでしょうか)?
    もし経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、お伺いできると幸いです。

  202. kunugidesign より:

    >marinxさん
    はじめまして。コメントの確認が遅くなり申し訳ございません。。
    私は関西在住なのですが、私も某大学病院で受診しています。
    最初は造影剤CTでした。でも2回目で副作用が出たのでその後はMRIです。MRIの方が、検査は楽ですよね 汗。。
    良い病院に巡り会えますように!

  203. aki より:

    akiです。ご報告。
    先月4日から更新が無いので実は少しだけ心配しています。kunigidesign様お変わりありませんか?
    といって更新を催促しているわけではないのでどうかどうかお気遣いなきよう。こういったサイトを運営し、私たちの書き込みに一つ一つ返信して下さることでどれだけの人が救われているかと思うと頭が上がりません。どうか、ご無理無きよう。
    さて、
    半年に一度の定期検査終わりました。MRIも6回目。もう慣れて来て、あの大音量の中初めてウトウトしました。
    結果は変化なし、引き続き経過観察ですがもうMRIは一年に一度にしましょうということになり、念のため診察だけ半年後に受けることになりました。
    経過観察の皆さん、どれぐらいの間隔でMRIを撮ってるんでしょうか。本当に1年に一回でいいのかな。。。2ミリのが2つだからかな。

    それにしても、検査結果を第一声で言って欲しいです。皆さんそんなことはないのかなあ。大学病院なので時々先生が代わることがあって、でも、どの先生も前回の状態から今回を比べて、本当にゆっくり丁寧に不安にさせないようにお話して下さいます。だから贅沢を言ってはいけませんが、、、それにしても、、、診察の椅子に座ったら、変化なしなら結論を直ぐ言って欲しいなー(笑)。
    そう言えば、エステサロンで首からデコルテにかけてマッサージを受けていて、結構グイグイ強めにマッサージされるので、やって良いものか聴いてみました。
    そしたら、動脈瘤がある無しに関わらず、やっぱり首は強めの揉みほぐしはしないほうが僕はいいと思うなあとの事でした。特に首の後ろ。エステとかカイロプラクティックの人に悪いんだけど。とのことです。
    気持ちよく撫でるぐらいならまあいいのでしょうけど。やっぱり、何事も程々ですね。

  204. kunugidesign より:

    >akiさん
    こんにちは!私は無事です(笑)
    akiさんも検査終わられたのですね。私も先月行いまして、問題無しでした。
    私の場合は、大学病院に行ってから確か2年目くらいからは1年に1回になったと記憶しています。
    結果も、座るなり「変わりありません」の一言で、ほとんど説明とか無いんです〜泣。
    なので、akiさんの先生方が少し羨ましいです!
    首は確かに下手な人に揉まれるとしばらく痛いので、マッサージするのに難しいところなのかもしれませんね!
    肩こりなので自分でマッサージ機でよくゴリゴリしています^ – ^

  205. kunugidesign より:

    こんな記事がありました。
    TRFのDJ KOOが脳動脈瘤手術「体調の回復を見て活動再開」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000325-oric-ent

    テレビの放映終わってしまったようです。。見ておけばよかったなあ。
    最近、芸能人の方の手術のお話が時々ありますね。その後、お元気にテレビに出ている姿を見られると励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもあわせてどうぞ

    関連する記事は見当たりません…