2020/6/25

フリーランス

Webデザイナーの私が入れるかも?しれない国民健康保険

フリーランスは国民健康保険に加入する必要がありますが、民間を選ぶと自治体の国保よりもしかしたら安く抑えることができるかもしれません。

でも民間の国民健康保険の加入には資格や審査があり、どんな職種の人も必ず入れるというわけでもないですし、年収によっては逆に自治体の国保より高くなる場合もあるので注意が必要です。

私は大阪府在住のWebデザイナーなんですが、私のケースで入れるかも?という国民健康保険組合さんをまとめました。

Webデザイナーと名乗っていても、アフェリエイト中心だったり、開発寄りだったりすると団体によっては対象外になるのかもしれないようです。

私は扶養家族がいないので自分の料金だけ調べれば良いのですが、ご家族を扶養されている方は、さらにご家族分も含めてトータルで比較される方が良さそうに思います。

一度脱退すると再加入が難しいこともあると聞きますので、毎年出たり入ったりというのは現実的では無さそうです。
ご検討されていらっしゃる方は、ネット情報のみで安易に選択せず、ぜひご自身の状況で金額をお調べください。

(さらに…)

マネーフォワード確定申告を簡単に自動化してラクする本

2020/2/27

フリーランス

マネーフォワード クラウド会計で確定申告しました

年末年始の冬休みに会計ソフトを2社(マネーフォワード、freee)試してみまして、結果的にマネーフォワード クラウド会計に移行することにしました。
お値段も機能も似た感じかなと思っていましたが、画面の操作感などは随分違う印象でした。
freeeは独特なUIなので、合う人と合わない人が完全に分かれそうですね(私には難しかった!)。
いずれのサービスも無料期間で一通り確認できたので助かりました!

(さらに…)

2014/2/17

フリーランス

フリーランスの確定申告・青色申告

今年も辛い季節がやってまいりました。
年度末の繁忙期に、確定申告のダブルパンチ!
まあ確定申告は地道に毎月やればいい話なんですけど、わかっちゃいるけどなかなかできません・・・。

フリーランスになった当初は白色でしたが、やはり控除額が魅力的なので数年前より青色に切り替えています。
経理的な作業は苦手なんですが、青色申告会や税理士さんに頼むこともなく、なんとか自力で対応しております。
今年からは白色でも記帳義務が発生するようですので、恐らく青色に変更される方は多いのではないでしょうか?

青色申告にあたって購入したもの、読んだ本などをまとめてみました。

(さらに…)

AD