植木

2020/2/10

フリーランス

職業を聞かれると言いにくいのは私だけ?

フリーランスになって10年を超えたのですが、同じ保育園・小学校のママさんや、ご近所の方などと、ふいに職業を聞かれることが何度となくあります。
そんな時、どう答えていいのか少し困ってしまうのは私だけでしょうか?

AD

「自営業」と答えると家業の手伝いをしていると思われる

パートでも社員でもないので、分類的には「自営業」と答えるのが一番伝えやすいかなあと思うのですが、大抵の反応は、「ご実家の?」とか「ご主人の?」とか「どこかのお店?」というようなものです。

「自営業」と言うと、実家や夫の会社の事務や、お店のスタッフとして働くというイメージが強いのかもしれません。

先日、長女のクラスで授業中に先生が「親が自営業の人は?」と質問し、手をあげたのはうちの娘だけだったそうです。
その流れで周りのお子さんたちに「お父さん何の自営業なん?」と聞かれ、「いや、お母さんやで」と答えると「え?お母さんが?」という反応だったとか。

「家で仕事している」と答えると内職だと思われる

「家で仕事しているので」と漠然と答えていると、やたらと内職の話を振られてしまうことがありました。
「私のは内職とはちょっと違って・・・」と説明するのが何となく気まずくなりました。
「家でできるのいいねえ!」など言われることも多く、一般的に家でできる仕事=楽そう、というイメージもあるのかなあと思います。
そんなに楽ではないんですけどね?

「Webデザイナー」というと「すごいね!」とか「かっこいいね!」と言われ苦笑い

その昔、「今日からWebデザイナーになるわ!」みたいなことを女の子が宣言するIT系専門学校のCMがありました。
正直「ダサっ!」と思ったのですが、そのイメージがなんとなく私の根底にあり、同業者ではない方に「私はWebデザイナーです」と名乗るのが恥ずかしくなってしまいました。

何より「Web」と「デザイナー」の横文字ダブルパンチ。
なんかわからんけど賢そうやしオシャレそう、それが「すごいね!」「かっこいいね!」という反応になるのかと思うのですが、実際は平凡なおばさんの私。
リアクションにお互い困ってしまうことも多いので、デザインという言葉は使わず、「ホームページを作ったりとか〜」と言葉を濁すようにしてしまいます。

「フリーランス」と名乗ったらイキってると思われそう

「フリーランス」という働き方は増えてきたとは思うのですが、郊外だとまだまだ少ないです。
関西で言うところの「イキってる感」が出てしまいそうで、何となく名乗るのは怖いです。
「フリーランス」よりは「自営業」の方がまだ一般的なのかなあと。

なので総括しますと、簡単に答えるときは「家でパソコンの仕事」、突っ込んで詳しく聞かれたときは「自営でホームページ作ったりしている」というような回答をしています。

働いてないと思われていることも

私は近所のママさんたちに職業を聞くことはしません。聞かれても自分からは聞き返さないし、自分から積極的に仕事の話もしません。
隠しているわけではないけれど、プライベートなことだし、共通点もほとんどないし、何となく言いにくい、というのが本音です。

で、そんな風に接していると、働いていない人と思われていることが何度かありました。
学童の相談をしているときに「学童って働いてないと入れないよ!」と言われたり、平日の昼間に誘われて仕事を理由にお断りしたら「働いてないと思ってた!」と言われたり。
両方、同じ保育園のママさんです(泣)。

仕事以外の理由でも保育園に預ける条件があるようなので、私は働いていない人と勘違いされていたのかもしれません。
または「自営業と言いつつ実態は働いていない人(家業の名前だけ借りて働かずに保育園に入れる人がいると噂に聞くので)」と思われていたとしたら、悲しいなあー。

言いふらしたくないのは、「お友達価格」を求められるのが怖いのも理由の一つ

もしかすると自分の職業をもっと周りの方にアピールすれば、地域に密着したWebデザイナーになれるのかもしれません。
検索しますと、私の居住地ではWeb制作会社はほとんどなく、フリーランスのWebデザイナーさんが多いようです。

でも知人の紹介には「お友達価格」がつきもの。
頑張ってお安い見積もりを作っても、高いと言われることもしばしば・・・。
個人だとパートや下手すれば内職程度の価格を想像されている人も実際にいるんですよね。
なので、知人の紹介はできるだけ避けたいなあと思っています。

子どもも困る「お母さん家で何してるの?」

子どもの友達が誰かしら毎日のように遊びに来るのですが、私が仕事部屋で引きこもっていると「お母さん何してるの?」と聞かれることもあるようです。
長女は私の職業も知っているのですが、私と同様に「ホームページ作ったりとか〜」と濁して答えているようです。
次女はまだ理解していないので「パソコンのお仕事」と説明しているようです。

家で仕事をしているお母さんは珍しいみたいで、仕事部屋に入ろうとするお子さんもいますが、断固拒否しています^^;

まとめ

このブログでは「フリーランス」や「Webデザイナー」という単語を多用していますが、SEO対策です(笑)。
実際は、人に言うのは何となく恥ずかしい。
皆さんは、そういうことないですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもあわせてどうぞ

AD