2020/2/5

育児

PTA広報誌を2年担当して

うちの子ども達の小学校のPTAは、一児童につき必ず一年、保護者がPTA役員になる必要があります。
今年もPTA役員になりまして、前回と同様に広報誌を作る委員会に入ることにしました。
広報誌をこんな風に作ったよーというお話を書ける範囲でレポートします!
もちろん、学校によって運用など大きく変わってくると思いますので、参考程度にお願いいたします。

(さらに…)

毎日小学生新聞

2020/1/20

育児

こども新聞で親子の会話が増え、自学の宿題にも役立った話

実家を出てから新聞は購読したことがなく、テレビのニュースもほとんど見ないので、ネットニュースか週末の政治番組で情報を得ていました。
新聞を取りたい気持ちも多少はあったのですが、毎日ちゃんと読む自信がないのと、ゴミに出すのも大変そうだなあと思っていました。

各新聞社から子供向けに「こども新聞」が発売されているということを知り、良い教育になるかもしれないと思いまして、お試し購読(1週間)をしてみました。

当初は娘たちが気に入れば良いかなと思っていたのですが、私もとても勉強になることがわかりました。
娘も私も読み続けられそうな気がしましたので、それから引き続き購読しています。

(さらに…)

2017/5/17

育児

PTAではLINEが不可欠というお話

なんとか低学年のうちにPTAを済ませておきたいと思い、学級代表に立候補したところ、くじに当たって今年役員になることができました!
仕事をしながらの平日の活動、「PTAをやりたい」ではなく「PTAを早く終わらせたい」という気持ちの方が強いのは正直なところです。。

私は広報誌を発行する委員会に所属することになりました。
そしてくじ運が良いのか悪いのか、副委員長に当たってしまいました。。

顔合わせの時にはまず他のPTAの方とLINE交換をしてグループを作ることから始まりました。
私が所属する委員会は定例会が特に決まっておらず、大半が働くママさんでした。
まだ一度も全員で集まっていないのですが、今のところLINEのみで委員会活動を進行しています。

保育園の保護者会では全員がスマホではなかったので、紙を配布するか携帯メールでのやりとり。
紙は配られるまでに時間がかかるし、メールは読まれているかわからない上に、レスポンスがないこともしばしば。
あれから3年ほどですが、スマホとLINEの普及率、おそるべし!!
LINEグループって、せいぜい友達数人と待ち合わせするなどでしか使ったことがなかったのですが、PTAにはもってこいのツールだと思いました。
(さらに…)

2016/3/11

育児

小学1年生、入学後の母親のもろもろ

もうすぐ春休み。
今年から小学校に上がるお子さんをお持ちのお母さんも、入学準備に忙しい頃かもしれませんね!
振り返ればあっという間の1年間でした。
保育園とは色々と勝手が違い、また自分が小学生の頃の常識とも少し異なっていて戸惑うこともありました。
入学後にも母親の仕事はまだまだ続きます。。

(さらに…)

AD